人気ブランドや上級者向けまで
ピントルのクロスバイク専門ページ

>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello

男性も女性も必見!夏のクロスバイクに合わせた服装のポイント!

夏のクロスバイクの服装

夏と言えばクロスバイクのメインシーズンといっても過言ではない快適な季節。とはいっても、移動や通勤は涼しく快適に行いたいと服装選びも悩める季節です。そんな男性も女性も必見の夏のクロスバイクファッションを紹介していきます。

スポンサーリンク

男性にイチオシの夏向けクロスバイクの服装

男性にイチオシの夏向けクロスバイクの服装

夏にカジュアルかつお洒落なスタイルでクロスバイクに乗るならトップスはTシャツです。あまりスポーティーすぎないハーフパンツを合わせることも非常に重要です。そしてクロスバイクファッションのポイントとなるスニーカー選びです。

クロスバイクの色や服装の挿し色としてインパクトのある物を選べば、夏の男性クロスバイクファッションを一層お洒落にしてくれます。

夏の男性クロスバイク乗りのカジュアルな服装のポイント

夏というのは気温も高く、クロスバイクに乗って少し移動しても汗をかいてしまいます。そんな季節ですから、涼しく風通しの良い服装に、汗が乾きやすい素材がポイントです。

そんな夏の男性クロスバイク乗りの服装をワンランクアップさせるのは、カーゴやチノなどの素材で作られた5分丈パンツ、つまりハーフパンツです。

最近はピストを楽しむ人も増え、お洒落になってきているクロスバイク乗りですから、夏はアースカラーのハーフパンツでお洒落かつ涼しくサイクリングしたい物です。

カジュアルスタイルなだけでなく、チェーンで服が汚れる心配も無いのがポイントで、足首がギアやチェーンに触れて汚れてもサっと拭き取れるように、ウエットティッシュをバックに忍ばせておけば夏のクロスバイクファッションは完璧です。

夏のクロスバイク通勤時にお洒落に使えるワンポイント

夏場のクロスバイク通勤にワンランク上のお洒落を与えるのはサングラスです。せっかくカジュアルさとスポーティーさを持ったクロスバイクですから、サングラスはウエリントン型などのポップさとストリート感のある形や色を選び、堅苦しくなりがちな男性の通勤ファッションを明るく夏らしく変えたい所です。

クロスバイクに乗っているときは体を動かすので、フィット感の高いサングラスが良く、メタルフレームなどよりは、プラスチックフレームのサングラスをお勧めします。爽やかな夏の日差しと、クロスバイクにサングラス、相性はバッチリです。

>>クロスバイクにオススメなサングラスはコレ!

 

女性にイチオシの夏向けクロスバイクの服装

女性にイチオシの夏向けクロスバイクの服装

クロスバイクを楽しむ女性が最も悩める時期と言えば、日差しの強い夏でしょう。厚着をしてクロスバイクに乗るのは無理!でも薄着で日に焼けるのも嫌だ!そんな女性達は、キャミソール等の上に、丈の短いシャツ等を羽織る服装が定番。

風通しが良くなり涼しく、しかし肌を露出させないとあって人気の服装です。もちろん、カジュアルでお洒落なスタイルも崩しません。

夏の女性クロスバイク乗りのカジュアルな服装のポイント

夏は暑いため薄着をしたい!とはいっても足首をギアに当ててキズつけたくはありません。そのため、ギアカバー等を着けていないちょっと本格派なクロスバイクにのる女性は、スカートとタイツを合わせたり、ショートパンツに柄物のレギンスを合わせるのがおすすめです。

こうすることで、足首をギアやチェーンで傷つけて痛い思いをしないでいいだけでなく、日焼け防止にもなるため非常に快適にクロスバイクに乗る事が出来るのです。カジュアルでお洒落な「クロスバイクに乗り馴れてる」服装を楽しみましょう。

夏のクロスバイク通勤時にお洒落に使えるワンポイント

夏は暑い!でも日焼けは避けたい!でも颯爽とお洒落にクロスバイクに乗りたい!そんな悩める女性は多く、クロスバイクで通勤する女性も例外ではありません。実は、首元の露出を押さえて日焼けを防止しながら、体を涼しくするお洒落グッズがあります。

それが、クールストールとよばれる首元をひんやりとさせる夏用のストールなのです。現在クロスバイクで通勤している女性のファッションの定番ともなっていて、可愛く巻けるだけでなく、タオルとして汗拭きにもつかえるため非常に人気です。日焼け防止として、熱中症防止として、様々な用途につかえるアイテムです。

>>クールストールを探すならコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello