人気ブランドや上級者向けまで
ピントルのクロスバイク専門ページ

>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello

カテゴリー:「クロスバイクとサドル」の記事一覧

クロスバイク用のおすすめサドルの選び方

クロスバイク用のおすすめサドルの選び方

クロスバイクに乗り始めて、すぐに感じる事が「お尻が痛い!」という事だったりします。普段乗っている自転車よりもサドルが硬いのもあり、サドルを変えたい人も多いでしょう。しかし何を基準にクロスバイクのサドルを選ぶべき?って事で、選び方を紹介します。

クロスバイクの正しいサドルの高さや前後位置

クロスバイクの正しいサドルの高さや前後位置

クロスバイクを快適に乗るなら、車体と自分に合った最適なサドル位置がとても重要です。サドルの高さや、サドルの前後、さらサドルの角度を合わせて乗りやすくしましょう。そこで今回は、知っておきたいクロスバイクの正しいサドル調整について紹介します。

スポンサーリンク

クロスバイクで尻や股が痛いときの改善&対策方法

クロスバイクで尻や股が痛いときの改善&対策方法

一般的なシティサイクルからクロスバイクに乗り換えた人の多くは尻の痛みに悩まされます。お尻だけでなく、股や太ももの裏側が痛い場合、どのように改善したらよいのでしょうか?今回はクロスバイクに乗ると、お尻や股が痛くなる原因から、改善や対策について紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello