人気ブランドや上級者向けまで
ピントルのクロスバイク専門ページ

>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello

男性も女性も必見!秋のクロスバイクに合わせた服装のポイント!

秋のクロスバイクの服装

薄着では寒いかな?と感じますがそれでもクロスバイクを楽しみやすい秋の季節。クロスバイクをカジュアルかつお洒落に楽しむファッションにも幅が持てる時期です。そこで男性も女性も必見の秋のクロスバイクファッションを紹介していきます。

スポンサーリンク

男性にイチオシの秋向けクロスバイクの服装

男性にイチオシの秋向けクロスバイクの服装

秋のクロスバイクファッションで重要なキーワードはプレッピーなスタイル。大人っぽいカッチリとしたスタイルに遊びの要素を盛り込むのが人気です。チノパンツやコーデュロイ等を使用して、シャツやカーデガンを合わせましょう。軽くクロスバイクを乗っている人の中には革靴を履く人も多いです。

秋の男性クロスバイク乗りのカジュアルな服装のポイント

肌寒い日の増える秋のクロスバイクファッションとえばシャツやジャケットです。意外とカッチリとしたファッションとスポーティーなクロスバイクは相性抜群。大人っぽいスタイルでクロスバイクを楽しむのは非常におすすめです。

また、ジャケットスタイルでクロスバイクに乗っている姿は女性からの評価も高く、ほかのクロスバイクに乗る男性と差別化を図るにはもってこいのファッションです。折角のカジュアルスポーティーな雰囲気を壊さないように黒のジャケットは避けて、灰色や茶色といった配色で飽きっぽい服装を楽しむのがおすすめです。

秋のクロスバイク通勤時にお洒落に使えるワンポイント

じわじわと寒い日の増えてくる秋の季節は、ズボンをまくるのも嫌なはず。でも、ズボンがギアに巻き込んだり、汚れてしまうのも嫌ですよね?そんな男性クロスバイク通勤者におすすめのお洒落ファッションアイテムといえば、ズボンの裾をぐるりと巻いて留めておく事ができるアンクルバンドです。

とは言っても、工事現場の人が使っているようなダサいのは嫌ですよね。そこでおすすめしたいのはレザーを使用したカジュアルな雰囲気の物。しかも反射板も着いている為、車道を多く走るクロスバイクにオススメです。秋のクロスバイク通勤を一層お洒落にするこのアイテムは必須でしょう。

>>お洒落レザーのアンクルバンドならコレ!

 

女性にイチオシの秋向けクロスバイクの服装

秋のクロスバイクライドを楽しむ女性に人気のファッションと言えばPコートです。丈の短めのPコートはクロスバイクとの相性が良く、風も通しにくいため最適です。秋の女性クロスバイクファッションのキーワードはPコートにあり!タイトすぎる上着は、ハンドル操作をしにくくするので注意が必要です。

秋の女性クロスバイク乗りのカジュアルな服装のポイント

冷え込む日も多くなり、薄着で風を切りながらクロスバイクにのるのはツラい秋。女性にお勧めしたいクロスバイクファッションのポイントはスキニーパンツです。とはいっても普通のスキニーパンツの場合ペダルを漕ぐのが疲れてしまうので、ストレッチ素材を選ぶ事で快適かつ暖かくクロスバイクを楽しめます。

足首のサイズに余裕があるばあいはアンクルバンドを使用する事がおすすめですが、思い切って少しロールアップしてみるのも秋らしくてとってもお洒落です。ちょっぴりマニッシュな秋のクロスバイクファッションを楽しむのもおすすめです。

秋のクロスバイク通勤時にお洒落に使えるワンポイント

通勤にクロスバイクを使用するなら、秋の朝の寒さは知っているはず!そんな秋の寒さに悩む女性クロスバイク通勤者におすすめなお洒落グッズ。それは首元に寒い空気を入れないストール系のアイテムなのですが・・・。

実はコレって、タイヤで巻き込んだりしたらと考えると怖いですよね。そこで安全にお洒落が出来て寒さも凌げるアイテムといえばネックウォーマー。

頭からスポッとかぶるだけなので巻き込んで事故になる心配もありません。クロスバイクのスポーティーでカジュアルな雰囲気を壊さずお洒落できます。

>>ネックウォーマー探すならコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello