人気ブランドや上級者向けまで
ピントルのクロスバイク専門ページ

>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello

女性向けに人気なおすすめクロスバイク

女性向け人気クロスバイク

女性は男性よりも、手や体が小さく、脚力が弱いなど身体的特徴が異なっています。それゆえ、クロスバイク選びにおいてもその特徴にあったものを選ばないと、体への負担が大きく乗り心地が悪くなります。女性がクロスバイクを選ぶ際にチェックしておきたいポイントをご説明。

スポンサーリンク

女性向けおすすめクロスバイクの選び方

女性向けおすすめクロスバイクの選び方

女性は軽量なクロスバイクを選ぶこと!

女性は男性と比べ、身体的特徴が異なります。例えば、肩幅が狭い・胴体が短い・足が長い・手が小さい・骨盤が広いなどです。それゆえ、男性よりも一般的には脚力が弱いのも事実です。女性のクロスバイク選びにおいては、これらの事を考慮して選ぶと良いでしょう。

カラーリングが可愛らしいから女性向けというわけではありませんので、ご注意ください。まず、女性のクロスバイク選びにおいて重要なのが、「重量」です。力が弱い女性は、何よりもまずクロスバイクの重さに注意して選んでください。

軽ければ軽いほど、発進や停止が驚くほど楽になります。スピードにも乗りやすくなり、登り坂や向かい風の中でも非常に楽になります。

女性は柔らかくて広めのサドルを選ぶこと!

女性は男性に比べ骨盤が広い特徴があります。それゆえ、男性向けに作られた細いサドルですと、坐骨でサドルに乗ることが出来ないため腰が安定せず、不安定な乗車姿勢となります。さらに、デリケートゾーンが痛くなりやすいため、自転車に乗るのが嫌になってしまいがちです。

その点広めのサドルは、骨盤の広い女性でも坐骨で乗車することができますので、骨盤がしっかり安定し、長時間快適に、安定した走行が可能となります。ですので、女性がクロスバイクを選ぶ際には、広めのサドルを選びましょう。

女性は狭めのハンドル幅を選ぶこと!

男性より肩幅の狭い女性は、男性用の広いハンドル幅ですと、腕を大きく広げた姿勢でハンドルを握り続けますので、手首・腕・肩への負担が大きく、疲れがたまりやすく、ケガの原因にもなりえます。

肩幅にあった狭めのハンドル幅にすることで、自然な姿勢でハンドルを握ることが出来ますので負担が少なく、快適に走行することが出来ます。ですので、女性は自分の肩幅にあった、狭めのハンドル幅のクロスバイクを選びましょう。

女性向けに最適なクロスバイクならこの2種類!

Trek(トレック)の7.4FX WSD

2015-74fxwsd

女性におススメのクロスバイクはTrek(トレック)の7.4FX WSDです。WSDとは、women's special desingn の頭文字であり、女性のために特別に設計されたクロスバイクです。

具体的には、女性の身体的特徴に合うように、「狭めのハンドル」「ブレーキ位置」「低いフレーム」「広いサドル」などです。これらの設計により、長時間でも快適に走行が可能であり、停車時も地面に足が付くよう設計されている点も嬉しい使用のクロスバイクです。

Giant(ジャイアント)のSuitto W

2015-SuittoW

女性におススメのクロスバイク二台目は、Giant(ジャイアント)のSuitto W(スイット W)です。こちらのクロスバイクも、女性の身体的特徴に配慮した作りになっており、非常に乗りやすいです。それだけではなく、日常的な使用を意識したクロスバイクであり、フルフェンダー・スタンド・前カゴなどの便利なパーツを標準装備しています。

低反発のウレタンが使用された乗り心地の良いサドルや、ハンドルの位置調整が可能な点など、痒い所に手が届く万能な女性向けクロスバイクです。また、アーム式のチャイルドシートも取り付けが可能ですので、ママさんにもおススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello