人気ブランドや上級者向けまで
ピントルのクロスバイク専門ページ

>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello
スポンサーリンク

おしゃれ度をアップさせるクロスバイクの服装なら!

おしゃれクロスバイクの服装

春夏秋冬どんな時期でもクロスバイクは颯爽とおしゃれな服装で乗りこなしたい物です。かといって、クロスバイクが乗りにくいような服装では本末転倒、おしゃれは難しいのです。そこで今回はクロスバイクに乗るときのおしゃれさをランクアップさせる秘密を紹介します。

スポンサーリンク

男性にイチオシのクロスバイクのおしゃれな服装

男性にイチオシのクロスバイクのおしゃれな服装

折角カッコいいクロスバイクを手に入れたなら、おしゃれに乗りこなしたいです。とはいっても、クロスバイクにおしゃれに乗る服装をしらない人が沢山います。通勤時や移動時にクロスバイクに乗る男性の服装をコツを伝授していきます。

男性クロスバイク乗りの服装のオシャレ度をアップさせるコツ

クロスバイクに乗る時の服装ってどんなのがおしゃれなの?そんな疑問を解決するために、人気の高い男性クロスバイクファッションの定番と呼べる要素を3つ抜き出したので紹介していきましょう。

バッグはメッセンジャーバッグが良い

おしゃれにクロスバイクを乗りこなすなら、バッグはやっぱりメッセンジャーです。そもそもメッセンジャーバッグというのは自転車宅配業の為につくられたバッグなので、クロスバイクとも相性が良く、見た目だけじゃなく使い勝手も抜群です。

荷物も沢山入るし、簡単にベルトを縮められるのでフィット感も素晴らしく、前傾姿勢でしっかり走っても大丈夫と、カッコいいだけじゃないのもおしゃれポイント。

スニーカーは目立つ色のローカット

比較的シンプルなカラーリングのクロスバイクが男性から人気を獲得している昨今です。とはいってもシンプルでありながら、目立つカラーが人気なので、スニーカーがポイントです。

服装はゴチャゴチャさせず、挿し色となるスニーカーを合わせる事でオシャレ度が急上昇。お手本はストリートファッション、特に赤や黄色のスニーカーが人気です。

デニムパンツはロールアップが鉄則

ギア側のペダルを踏まなきゃいけない右足は、どうしてもチェーンオイルで汚れがちです。そこで、クルクルっとデニムパンツを右足だけロールアップして履く事が流行しています。たったこれだけで「クロスバイクに乗り馴れている感」が出せてオシャレ度もアップ。

クロスバイク通勤時にお洒落に使えるアイテム

ラフに乗りこなすのがカッコいいクロスバイクも、通勤時はそうもいきません。逆にロールアップしたり、だらし無い雰囲気でクロスバイクを乗るのではなく、アンクルバンドなどで裾を縛ったり、ヘルメットをかぶった方がオシャレになります。

女性にイチオシのクロスバイクのおしゃれな服装

女性にイチオシのクロスバイクのおしゃれな服装

颯爽とクロスバイクにのって走っている姿に憧れて買ってはみたものの、どんな服装でクロスバイクに乗る事がおしゃれなのかよくわからないと思います。そこで女性の通勤時や移動時のクロスバイクおしゃれファッションを紹介します。

女性クロスバイク乗りの服装のオシャレ度をアップさせるコツ

クロスバイクってオシャレ!と思った女性も、乗るときの服装は考えました?意外としらないクロスバイクに乗る女性の定番ファッション3大要素。オシャレに乗りこなす服装のポイントを紹介して行きます。

髪は結ぶか帽子がおすすめ

クロスバイクで颯爽とは知っている時、髪の毛が風になびいて気持ちよいのは自分だけ?周りから見ると髪の毛が乱れに乱れて、おしゃれとはとても言いがたい状態に・・・。髪の毛はキュッと結んでおくか、メッシュキャップやニット帽子をかぶるのがおすすめ

上着はゴテゴテさせない事

クロスバイクに乗るときのオシャレの基本は、シンプルかつ機能的なオシャレを楽しむ事。アクセサリーをじゃらじゃらしたり、これでもか!という重ね着は逆効果です。シンプルなTシャツに、さらっとナイロンジャケットなどの服装がおしゃれのコツです。

ショートパンツ×レギンスは鉄則!

なんといってもクロスバイクに乗る女性のあいだで定番となっているファッションは、ショートパンツに派手柄のレギンスを組み合わせてスニーカーを履きこなす事です。ギアに足をあててケガしないだけでなく、動きやすいという機能美がおしゃれポイントです。

クロスバイク通勤時にお洒落に使えるアイテム

通勤時などの地味になりがちなファッションのなかでオシャレに使うなら、ちょっと目立つ色のサイクルグローブをすると「乗り慣れてる感」が出ておすすめ。汗でハンドルが滑ったりする事も少なくなるので、女性にピッタリのアイテムです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello