人気ブランドや上級者向けまで
ピントルのクロスバイク専門ページ

>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello

カテゴリー:「クロスバイクの選び方」の記事一覧

クロスバイクのタイプとは?

クロスバイクのタイプとは?

現在では自転車選びの選択肢として一般的になりつつあるクロスバイク。元々マウンテンバイクを街乗り用として快適にする事で生まれた種類であり、よりロードレーサーに近い物から、シティサイクルに近い物まで様々です。そこで、自分に合ったクロスバイクを見つける為の種類分けについて、定番の4種類から特徴や魅力について詳しく解説していきます。

クロスバイクの購入に必要な予算の目安

クロスバイクの購入に必要な予算の目安

自転車と言えば安いママチャリで1万円以下、ちょっと高級な物で3万円。この程度が一般的な相場とされていますが、クロスバイクを探して見ると、高いもので50万円以上!?聞いた事のないブランドでも5万円近い金額。価格の開きもあって、どの程度の予算を準備するべきなのか迷いますし、安物買いの銭失いとならないためにも、目安は知っておきたい所です。

スポンサーリンク

タイヤのサイズで考えるクロスバイクの選び方

タイヤのサイズで考えるクロスバイクの選び方

クロスバイクを選ぶにあたり、とても重要な箇所となるのがタイヤです。タイヤのサイズと一口に言っても、太さの違いやホイールの大きさなど、走り心地に多大な影響を与えるパーツなため、様々な種類が存在します。自分好みのクロスバイクを選ぶためにも知っておかなければならないタイヤのスペックの見方や、サイズごとの走り心地について解説します。

フォークやフレームの素材でクロスバイクを選ぶ方法

フォークやフレームの素材でクロスバイクを選ぶ方法

ママチャリの様な自転車がどんな素材で出来ているかは気にしませんが、クロスバイクはスポーツバイクとも言われますから素材も様々であり、金属以外にも、炭素繊維(カーボン)で作られたものなどもあります。素材の違いは単に重量だけでなく、しなやかさにも影響するため、クロスバイクの乗り心地に大きな違いがでるため重要視されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 買う前に知っておきたいブランド別の特徴 <<
クロスバイク人気ブランド:ジャイアント(Giant)とは?
ジャイアント
Giant
クロスバイク人気ブランド:ビアンキ(Bianchi)とは?
ビアンキ
Bianchi
クロスバイク人気ブランド:アンカー(Anchor)とは?
アンカー
Anchor
クロスバイク人気ブランド:ルイガノ(Louis Garneau)とは?
ルイガノ
LouisGarneau
クロスバイク人気ブランド:トレック(Trek)とは?
トレック
Trek
クロスバイク人気ブランド:キャノンデール(Cannondale)とは?
キャノンデール
Cannondale
クロスバイク人気ブランド:マングース(Mongoose)とは?
マングース
Mongoose
クロスバイク人気ブランド:コルナゴ(Colnago)とは?
コルナゴ
Colnago
クロスバイク人気ブランド:スペシャライズド(Specialized)とは?
スペシャライズド
Specialized
クロスバイク人気ブランド:ピナレロ(Pinarello)とは?
ピナレロ
Pinarello