目的に合わせたベストが見つかる!
ピントルの双眼鏡専門ページ

よく読まれるページはコチラ
双眼鏡の選び方
双眼鏡
選び方
コンサートにおすすめな双眼鏡
ライブ向け
おすすめ
スポーツ観戦におすすめな双眼鏡
スポーツ観戦
おすすめ
バードウォッチングにおすすめな双眼鏡
野鳥観察
おすすめ
天体観測におすすめな双眼鏡
天体観測
おすすめ

ケンコーの特徴や評判とおすすめの双眼鏡

ケンコー(Kenko)の双眼鏡

何かと耳にする「ケンコー」。双眼鏡や望遠鏡の高級なイメージをとことん覆し、お財布に優しい製品を提供。ありがたいくらい安価なのに酷評を受けたり、格安なのに良い!絶賛されたり、とにかく噂にのぼりやすい光学機器メーカーです。

カメラ周辺アクセサリーの会社を買収したり合併したり、とことん「光学機器周辺」と「安価」を武器に突き進む会社。そんな噂のケンコーの双眼鏡って一体どうなの?詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

ケンコー(Kenko)とは?

ケンコー(Kenko)とは?

レンズやカメラ周辺の製品でおなじみの(株)ケンコー・トキナー。「ケンコー」は同社の出す製品のブランド名。2011年、子会社トキナーとの合併により新しいスタートを切りました。

その歴史は60年余りで、戦前から続く老舗メーカーと比べると若いのです。伝統に安住せずユニークな視点で事業展開。三脚会社を買収したり、大手と共同開発したり、他者ブランドを取り扱ったり、商社的な手腕で躍進を遂げています。

レンズ・フィルター製造販売は日本最大手で、海外9か所に現地法人を持ち世界中に製品を供給しています。

ケンコーの歴史

  • 1957年 東京都に(株)ケンコーを設立
  • 1974年 光学製品製造のケンコー光学(株)を設立
  • 2001年 三脚会社、スリック(株)を買収
  • 2006年 (株)ケンコープロフェショナルイメージングを設立
  • 2007年  (株)飛鳥の営業権を買収 / 藤本写真工業 (株)とアドアメディカル(株)の全株を買収し合併
  • 2010年 コニカミノルタホールディングス製カメラのアフターサービスをソニーから受託
  • 2011年 (株)トキナーと合併 / (株)ケンコー・トキナーに社名変更 / その後の売上高は飛躍的に増加する

ケンコーの双眼鏡の特徴

ケンコーの双眼鏡の大きな特徴は以下の2つです。

  • 安価である
  • ラインナップが非常に豊富

最も多く一般人の目に触れている双眼鏡が、ケンコーブランドかもしれません。ホームセンターなどでも安価で販売され、販売数においてはトップクラス。種類が豊富で軽量機種から本格派まで、なんだって揃っています。

大手メーカーと比較されるなど話題にのぼりやすいのは、それだけ多くの人が購入している「最も身近な双眼鏡」であるからでしょう。

>>双眼鏡メーカーの特徴比較一覧

ケンコーの双眼鏡の評価や評判

安価であるため良くも悪くも比較されてはその性能を噂されるケンコー。「価格が安い割には結構見える 」「同スペックの他社の高級機と比べてケンコーの方が見える!」などと驚かれたりしています。

  • 視野が明るいものだと、大きくて重い。
  • よく見える高級機だと、ボディの作りがあまい。

など、相対的に100点をもらえる評価はないのですが、それでもその安価さと引き換えなら「買うに値する」というのが全体的な評判と言えます。

ケンコーの双眼鏡はどんな人におすすめ?

ケンコーの双眼鏡は大変種類が豊富でどれも非常に安価なため、購入しやすいのが特徴。よって、入門機やお子様へのプレゼントに大変良いでしょう。また、ハイクラスな機種となるとリーズナブルなのに良質。中級者のコレクションの一つとしてオススメできます。

>>初心者向け!双眼鏡メーカーおすすめランキング

スポンサーリンク

ケンコーのおすすめ双眼鏡

ケンコーの双眼鏡はどんな人におすすめ?

これから双眼鏡を購入される方の入門機、もしくはプレゼントとしても喜ばれそうな、双眼鏡をご紹介します。どれも手が出やすいお値段で、値段の割に評価の非常に高い人気機種です。

New Mirage 10 x 50 W

現在の価格はコチラ

光学性に優れた人気のポロプリズム式。シンプルで古風なデザインが男性好きし、安価でありながら国産で非常に実用的な機種。

790gの重量で大きいため、星見なら三脚固定するとさらに楽しめるでしょう。操作性に優れた大型ピントリング。レンズは集光力に優れ、口径が50mmと大きいため10倍率でも明るい視界を楽しめます。また広視野設計も魅力の一つで、広範囲の観測が可能。自然観察や星見の入門機としては最適です。

5000円前後という破格の値段でこのレベルの双眼鏡はそうそう無いでしょう。

10 x 25 DH SG

現在の価格はコチラ

低価格で小型でそれなりの性能」と言えばコレ。たったの235gの軽量でスマートなダハ式。2000円代で購入できるポップでスタイリッシュな人気機種です。

扱いやすいセンターフォーカスで、二軸式のため目幅調整が容易く小さな子供から使用が可能。10倍率で手ブレしませんが、紐付きなので必要のないときは肩がけをしていても疲れません。サファリパークや運動会など、家族のレジャーに最適で、安価なので家族や友人とお揃いで購入するのにも良いでしょう。

KF8 X 42H

現在の価格はコチラ

フジノンブランドですが、ケンコーが販売委託を担っている大ヒットシリーズ。KFのKはケンコーで、Fはフジノン。実はフジノンの高性能なレンズを使ってケンコーが製造した共同作です。

フジノンは、高級な大型のプロ向き双眼鏡メーカーとして世界的に有名ですが、一般人には馴染みが薄いのです。そこで逆の特性を持つケンコーと共同開発し、リーズナブルだけど高性能な一般受けするコンパクト機種を売り出したのです。

使いやすい8倍率で360gという軽量、完全防水設計のダハ式。センターフォーカスで視度調整がスムーズ。見え味は同スペックの他メーカー機種と比べても高く評価されています。

初級者から中級者まで、本格的な自然観察を始めてみたい方に大変オススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
双眼鏡の選び方
双眼鏡
選び方
コンサートにおすすめな双眼鏡
ライブ向け
おすすめ
スポーツ観戦におすすめな双眼鏡
スポーツ観戦
おすすめ
バードウォッチングにおすすめな双眼鏡
野鳥観察
おすすめ
天体観測におすすめな双眼鏡
天体観測
おすすめ