ダイエットからトレーニングまで!
ピントルのエアロバイク専門ページ

よく読まれるページはコチラ
エアロバイクの選び方
エアロバイク
選び方
アップライト型エアロバイクおすすめランキング
アップライト
ランキング
折りたたみ式エアロバイクおすすめランキング
折りたたみ式
ランキング
スピンバイクおすすめランキング
スピンバイク
ランキング
リカンベント型エアロバイクおすすめランキング
リカンベント
ランキング

痩せる!エアロバイクダイエットの効果的な方法と成功例

エアロバイクダイエットの方法

ダイエットには必須ともなる有酸素運動。そうなるとランニングなどをしなければいけなくなりますが、時間や場所の問題で出来ないという人もいるでしょう。

そんな時、室内でもそれが可能となるのがエアロバイクです。しかし、エアロバイクを効果的に活かすにはどうしたらいいのでしょうか。こちらではその方法を知っていただくため、効果的な方法と成功例をご紹介してきます。

スポンサーリンク

エアロバイクダイエットとは?

エアロバイクダイエットとは?

まずエアロバイクダイエットとは文字通り、エアロバイクを使ったダイエット方法です。ダイエットには有酸素運動と筋力トレーニングが必要となり、脂肪燃焼の為には有酸素運動の割合が重要となります。

そうなるとランニングやバイクトレーニングなど長時間の運動が必要となってきますが、先述通り時間が取れない、外が危なくてなかなかコースを取れないなんてことで出来ない方もみえます。また天候により左右されるのも難点です。

スポーツジムという選択肢もありますが、営業時間やそこに行くための移動時間の関係でいけない方もみえます。そんな時に手軽かつ安全にできるのがエアロバイクです。有酸素運動では毎日続ける必要があるため、今ともとても注目を集めています。

またエロバイクは心拍数の測定が出来るものもあり、体重などのデータを入れておけば消費カロリーを算出してくれるものもあります。

ダイエットをする上では心拍数が大切であり、何もデータがない状態でランニングなどをするよりも、自分がどれだけカロリーを消費できたのかをすぐさま把握できるのはダイエットをする上では、便利かつ魅力的な機能であると言えます。

エアロバイクダイエットの効果

上述の通り、有酸素運動をする上ではエアロバイクは便利で効果的と言えます。室内にいながら安全に運動ができるので長時間の運動も可能となっており、効率よく脂肪燃焼をすることができます。

また負荷のかけ方にもよりますが、太ももの前部の筋肉である大腿四頭筋や裏側のハムストリングなどの筋力トレーニングも同時に行えるのも特徴です。マシンを使った筋トレほどではありませんが、それでも漕ぐ力をつけるための筋トレはできます。筋力アップによって基礎代謝が上がり脂肪も燃焼しやすくなります

大腿四頭筋もハムストリングも大きな筋肉なので、エアロバイクでの筋トレによって鍛えやすく基礎代謝を上げやすい部位になります。1kgの筋量アップで基礎代謝は13kcalしか増えないので微々たるものですが、この筋量上昇によって必要な酸素量が増え、結果心臓や肺はこれまで以上に酸素を送り出す必要が出てきます。

そうなると筋量で増えた基礎代謝だけでなく、トレーニングと必要酸素の運搬量の増加の双方で心肺機能の向上も促され、全体的な代謝量も上がることになるのです。

つまりエアロバイクは太ももの筋力を増やすことができ、結果代謝が上がることで脂肪が燃焼しやすい体を手に入れることもできるのです。

>>エアロバイクで鍛えられる筋肉について

エアロバイクの消費カロリーの目安

そうなると気になるのはやはりエアロバイクの消費カロリーになります。基本的には1時間で300kcal程消費すると言われています。しかし、これはあくまで一般的な数値であり、体重や負荷、速度などで消費カロリーは変わってきます。そこでこちらに簡単なエアロバイクの消費カロリー計算式を掲載しておきます。

まず計算に必要な数値を明記しておきます。まず平地走行程度の負荷により、体重1kgが1分間に消費するカロリーは

速度 消費カロリー
(kcal/kg・分)
普通 0.0658
時速10km 0.0800
時速15km 0.1207

となります。続いて性別及び年齢による補正係数があります。

年齢 男性 女性
20~29歳 1.00 0.95
30~39歳 0.96 0.87
40~49歳 0.94 0.85

これを元に消費カロリーを計算すると以下のような計算式になります。

消費カロリー=体重 × (体重1kgが1分間に消費するカロリー) × 時間(分) ×補正係数

例えば30歳代の体重55kgの女性が1時間、時速10kmでエアロバイクを漕いだなら、

消費カロリー = 55kg × 0.0800kcal/kg・分 × 60分 × 0.87 = 229.68kcal

となります。こうなると300kcalを下回っていますが、時速15kmで漕いだならば、

消費カロリー = 55kg × 0.1207kcal/kg・分 × 60分 × 0.87 = 346.52kcal

となるので速ささえ変えれば300kcal消費することも可能となります。そうなると1時間の消費カロリーの目安は300kcal程度と思っていただいて大丈夫です。

またエアロバイクではなくウォーキングの場合、300kcalを消費するのにかかる時間を合わせて記載しておきます。こちらも参考にしてください。

所要時間(一般)
散歩 110分
平常の歩行速度 90分
速歩 60分

エアロバイクダイエットの取り組み方

エアロバイクダイエットの取り組み方

それではエアロバイクダイエットが効果的なことが分かっていただけたところで、このダイエットの取り組み方を見ていきましょう。基本的には以下の事を気を付けて取り組む必要があります。

  • 実施頻度
  • トレーニング時間
  • 負荷と心拍数

実践頻度やトレーニング時間、負荷と心拍数については効果的な方法にも関わってくるので詳しくはそちらでご説明します。

1週間のトレーニングメニュー

エアロバイクを漕ぐことに慣れ、毎日出来るようになったことを前提として1カ月に2kg落とすことを目標としたとします。

脂肪燃焼に焦点を当てた場合、脂肪は1kgにつき7000kcalのエネルギーを内包しているため、単純にこれを消費することを目標にします。そうなると2kg減少させるためには1カ月で14000kcal消費する必要があります。1週間で毎日行い、日曜日は休みとして行うのであれば1日528kcal消費する必要が出てきます。

エアロバイクについている消費カロリーを気にしつつ、心拍数が後述する数値を越えないように気を付けながら漕ぎましょう。

スポンサーリンク

エアロバイクダイエットの効果的な方法

エアロバイクダイエットの効果的な方法

エアロバイクダイエットを効果的に進めるためには先述したトレーニング時間と負荷・心拍数が大きく関わります。特に心拍数の調整はとても大切です。

そうなるとその心拍数に向けて上手くコントロールするための方法をこちらで順を追ってご紹介させていただきます。

エアロバイクダイエットに効果的な時間の目安

まずは効果的な時間の目安です。それには脂肪が燃焼しだす時間を知っておく必要があります。

脂肪が燃焼しだすのは、運動を始めてからおよそ20分ほどからだと言われています。これは開始直後から7秒は糖質、そこから20分までは血中脂肪が消費されるため、蓄積された体脂肪が燃焼しだすのは20分以降ということになります。

そのため最低でもそれ以上の運動量が必要となります。しかし無闇に長時間行うというのはおすすめできません。最初無理をしてしまうことにより、次回以降それを思い出して運動が続かなくなってしまうからです。

一度悪循環にはまると、ダイエットの挫折の原因となってしまいます。これまでもダイエットに失敗してきた人の半数以上が無理なトレーニングを始めて続かなかったケースだったようです。

>>効果ない?エアロバイクダイエットで痩せない理由と原因

必ず自分が無理をしない程度の時間で行いましょう。ダイエット初心者の方の目安時間は30~40分、最大でも1時間までとしておきましょう。これなら本を読んだりテレビを見ていればあっという間に終わりますし、無理もしなくていい時間です。

そうなると1つ気を付けなければいけないのがエアロバイクの連続使用可能時間です。安いエアロバイクを購入してしまうと30分以上使用することができないため、購入するなら30,000円以上のものか使用時間がないスピンバイクを検討してください。

もしくは、エアロバイクに乗る前に20分程度、軽いウエイトトレーニングやウォーキングなどを行って、脂肪が燃焼しやすい状態を作ってからエアロバイクダイエットに取り組むのもおすすめです。

ダイエットに効果的な時間帯とは?

ダイエットに効果的な時間帯は正直なところ存在しません。ただ避けるべき時間帯はあります。まず深夜のトレーニングはおすすめしません。一般的に朝型の生活をしている場合、深夜は身体の損傷部分の回復を行っています。

女性であれば肌の回復をしていると言われている22時から翌日2時までは運動においても同じようなことが言えるため、この時間帯のトレーニングは避けて休息や睡眠を取るよう心がけましょう。

エアロバイクは食前?食後?

ダイエットを目的としているので食後よりも食前に行うようにしてください。食前に行うことで糖質が少ない状態でトレーニングをすることになります。そのため糖質をエネルギーにしにくくなるため、脂肪の燃焼が早まります。

食後の場合は体内の脂肪よりも摂取した食事の糖質から先に分解しようとするため、脂肪燃焼に行き着くまでに時間がかかってしまうので燃焼効率が悪くなってしまいます。そう考えると食前の方がおすすめです。

エアロバイクダイエットに効果的な心拍数の目安

脂肪燃焼効果を期待するのであれば、上述の通り心拍数に注目する必要があります。心拍数は最大値の70%程度までに抑えなければいけません。具体的な数値となると計算が必要になります。この数値を算出するには、

(220-年齢) × 0.7

で計算します。例えば30歳の人であれば、

(220-30) × 0.7 = 133

となり、133の心拍数を維持する必要があるのです。体質によって多少異なりますが目安はこれくらいだと思っていただいていいです。

負荷を軽くしてこの心拍数に達しない場合は、負荷を重くして漕ぎます。ただ重くしすぎると心拍数が過剰に上がってしまうため、そこをうまく調整しながら回転数を上げていくことがポイントです。

心拍数は高くなると疲労が溜まりやすい運動をしていることになります。疲れやすいと当然それだけ持続して運動が出来なくなってしまうため、結果としてこれもまた脂肪燃焼が少なくなってしまうので気を付けましょう。

エアロバイクダイエットに効果的な負荷の目安

ダイエットの効果を期待するためには、こちらも無理のない負荷や回転数を心がける必要があります。ついつい高負荷にしがちですが、それで上述の30~40分を漕ぐのはやはり身体に無理をかけることになりかねません。

また高負荷で行うことにより有酸素運動よりも無酸素運動の意味合いが強くなってしまい、脂肪燃焼効果が期待できず、代わりに筋力強化を行うことになってしまいます。

もちろん先述したように筋力強化をすれば代謝の向上は期待できますが、あくまでまずエアロバイクによる脂肪燃焼効果を高めることが重要です。

そのためにも先述の心拍数に達するような負荷にする必要があります。体質によって必要な負荷は変わるため、一概に負荷を指定することはできませんが、1分間で90~100回転できる低負荷を目安に行ってください。

エアロバイクダイエットに効果的な実践頻度

実践頻度ですが、天候や時間に左右されないため、必ず定期的に行うようにしてください。始めた頃は慣れないため疲労が溜まりやすく、なかなか毎日行うのは難しいと思います。

確かに毎日行った方が効果的だと思ってしまいますが、無理をして筋肉痛で動けなくなったり、体を痛めたりしてしまうため本末転倒です。

始めのうちは無理をせず、2日に1回など体を休めながら行うのが効果的です。人間は大体のことは3週間ほどで慣れると言われています。身体が慣れてきて筋肉痛にならないのであれば毎日行うようにしていきましょう。

エアロバイクは脚やせに効果的?

エアロバイクは脚やせに効果的?

エアロバイクは脚痩せに効果があるのか、という話があります。これは難しいところですが、引き締めという点で言えば効果があると言えます。

自転車では競輪選手の様に脚が太くなってしまうのではという心配をされる方もみえますが、相当な負荷強度で踏み込まなければ太くなることはありえません

詳しくはこのサイトの関連ページに記載させていただいてますので、そちらを参考にしてください。

>>上手に脚やせ!エアロバイクダイエットのコツ

エアロバイクダイエットの注意点

エアロバイクダイエットの注意点

エアロバイクダイエットの注意点ですが、まず先述した通り安物のエアロバイクを購入するのは避けましょう。脂肪燃焼効果を高めるためには目安の時間で連続使用できるエアロバイクである必要があります。

そうなると30,000円以上するエアロバイクを購入するようにしていただくことが大切です。

>>エアロバイクの連続使用時間について

また飽きてしまってはなかなか続けることが出来ません。折角購入したエアロバイクが箪笥の肥やしや物置になってしまっては勿体ないです。テレビを見ながらや、本を読みながらなど何か暇つぶしをしながら行いましょう

これに関してもサイトの関連ページにダイエットにおすすめなエアロバイクや、おすすめの暇つぶしを紹介していますので、そちらも参考にしていただくといいです。

エアロバイクダイエットの成功談

このエアロバイクダイエットですがかなり評価は高く、成功している方がかなりいるようです。その方々の注意点などをここでいくつかまとめておきたいと思います。

実践されている方は女性が多いようですが、誰もがまず毎日行うように心がけていたようです。そのため飽きが来ないようにするために必ずTVやゲームなど暇つぶしをしながら行うように気を付けているようです。

また食事制限はあまりしていないようですが、毎回やる度に目標の消費カロリーを設定して行ったことが成功に繋がったようです。あまり無理な目標や負荷をかけず、続けられる運動を心がけることが成功の秘訣のようです。

そのおかげで、1カ月で体重4kg減、体脂肪7%減や1カ月で体重が6kg減したなど結果は歴然のようです。

エアロバイクダイエット成功のコツ

成功のコツは、すぐに結果が出ることを期待しないことです。確かに目標は立てますが、やり始めて1日や2日で結果が出るものではありません。失敗していしまう原因として結果が出ずやる気がなくなってやめてしまうことがあるよです。

所謂三日坊主というものです。成功談にもありましたが、常に1日の消費カロリーの目標を立て、無理のない負荷で毎日行うことが大切なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
エアロバイクの選び方
エアロバイク
選び方
アップライト型エアロバイクおすすめランキング
アップライト
ランキング
折りたたみ式エアロバイクおすすめランキング
折りたたみ式
ランキング
スピンバイクおすすめランキング
スピンバイク
ランキング
リカンベント型エアロバイクおすすめランキング
リカンベント
ランキング