ダイエットからトレーニングまで!
ピントルのエアロバイク専門ページ

よく読まれるページはコチラ
エアロバイクの選び方
エアロバイク
選び方
アップライト型エアロバイクおすすめランキング
アップライト
ランキング
折りたたみ式エアロバイクおすすめランキング
折りたたみ式
ランキング
スピンバイクおすすめランキング
スピンバイク
ランキング
リカンベント型エアロバイクおすすめランキング
リカンベント
ランキング

サイクルツイスタースリムの魅力や特徴と評価評判

サイクルツイスタースリムについて

室内で安全に運動できると人気のエアロバイクですが、そのなかでも抜きん出て人気の商品があるのをご存知でしょうか?実はこの商品、他のエアロバイクにはない特徴などを持っているのがその理由となっています。

こちらではそんな人気のサイクルツイスタースリムの魅力や特徴などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

サイクルツイスタースリムとは?

サイクルツイスタースリムとは?

サイクルツイスタースリムとはアクセスジャパンが販売する効率よく全身運動を可能としたエアロバイクです。特徴は後述させていただきますが、そのフォルムはこれまでのエアロバイクにはない独特の形状をしています。

コンセプトは「全身12カ所にバランスの良い効率的な運動」ということで、他のエアロバイクよりも運動での消費エネルギーが上がるよう工夫された造りとなっています。

さらにその効果を上げるため、筑波大学との共同開発を進め形状での一部変化を持たせることで、より効果的な製品となるよう改良もされてきました。

現在の価格はコチラ

サイクルツイスタースリムの特徴

先述した通り、特徴は何と言ってもその形状になります。本体のサドルからペダルまでの形状はそれほど変わらないのですが、前部にはフライホイールがあり、そのサイドには特殊形状の長いハンドルがついています。

このハンドルを握ることで腕を使用したボート漕ぎ動作であるローイングが運動に加わることになり、全身運動が可能となっているのです。

また全体的に軽量コンパクトにまとめることで取り扱いやすいのも特徴の1つです。

サイクルツイスタースリムのメリット

このサイクルツイスタースリムの最大のメリットはやはり全身運動が手軽に出来ることです。全身運動を可能としているスピンバイクは運動強度の高さから手軽に、とはいきません。

しかし、この商品は特殊形状のハンドルを握ってローイング動作を入れるだけで簡単に全身運動の効果を得ることが出来るのです。

その詳細な効果は後述しますが、これにより一般的なアップライトタイプよりも高いトレーニング効果を得ることが出来るようになっています。

また安定性も高く負荷の調整次第で高齢者でも安心して使えるというのもメリットの1つとなっています。

サイクルツイスタースリムのデメリット

こちらも詳しくは後述しますが、ベルト負荷方式という負荷のかけ方の関係から少し駆動音が気になるのはデメリットです。

ただこれは賛否両論あり、気にならない人もいるため必ずしもデメリットと言い切れないところもあります。ただ他のマグネット負荷方式や電磁負荷方式よりうるさいのは確かなので、音はこのエアロバイクのデメリットとなってしまっています。

サイクルツイスタースリムの性能

サイクルツイスタースリムの性能

それではサイクルツイスタースリムの性能を見ていきましょう。

まず先述したように特徴的なハンドルが付いていて、そのハンドルを握ることでローイング動作を行うことができ、加えて体幹をひねるツイスト運動や従来のサイクル運動と3種類の運動が同時に出来るようになっています。

モニターは運動の速度、走行距離、運動時間、カロリー消費量を自動的に表示してくれます。またスキャン機能付コンピューターを搭載しており、計画的な健康管理が可能となっています。

フライホイールは最新設計のエアー・フライホイールとなっており、精妙な回転トルクで踏み込みはスムーズに行えます。まるで屋外用自転車に乗っているようなぺダリングを可能としました。

負荷は無段階調整となっているので、負荷調整ダイヤルで自分の目的に合った強度に調整することができます。

負荷が大きくなるようにすれば消費カロリーを増やせますし、軽い状態にすれば心臓にあまり負担をかけることなく有酸素運動をすることができます。膝にかかる力も体重よりはるかに小さくなるので、膝の悪い高齢者にも適しています

サイクルツイスタースリムの音

サイクルツイスタースリムはベルト負荷方式を採用しています。この負荷方式の最大のデメリットは運動している時の音がうるさいという点にあります。

>>エアロバイクの負荷方式について

この商品でも例に漏れず、かと思いきやベルト負荷方式を採用していても静かだと言う意見が多く出ています。ただ全ての人が静かだと感じているわけではなく、うるさいというレビューを書いてみえる方もいます。

しかし音が静かと感じるかうるさいと感じるかは個人差が出てきます。その場の状況、聴覚の状態などの要素も加わってくるため、個人的な感想では一概に言えません。

そこではっきりとさせるため、数値的な面から見ていきたいと思います。まず実際の駆動音を測定したところ40dB以下の周囲がかなり静かな条件で、約1mのところから計測した結果、50~55dBとの数値が出たそうです。

ここで重要なのがこの騒音レベルが、数値的にうるさいのかどうかですが、

騒音レベル 音の大きさの目安 実際の騒音レベル
60 普通の会話、チャイムの音 ⇦サイクルツイスタースリムの
騒音レベル
50 エアコンの室外機、静かな事務所
40 静かな住宅街、図書館

騒音レベルの数値では40~50dBは日常生活で望ましい範囲、60dBはうるさいとの判断になります。

そうなると確かに意見が分かれる数値となりますが、60dBにまで達していないとなるとギリギリ普通のレベルであると考えていいでしょう。

マグネット負荷方式のエアロバイクが40~45dBなのでそれと比較していしまうとうるさいという判断をされてしまうと思いますが、一般的な騒音基準からだと静かだと判断される音の大きさであると言えます。

それでも気になるということであれば、防音マットなどを購入しエアロバイクの下に敷くという手もあります。音は空気や地面などの振動を伝えるものを通して広がります。

少しでもその条件をなくすために、マットを敷くことで地面を通して起こる音の反響や広がりを防ぐことが可能となり、気にならなくなることもあります。

>>音が静かなエアロバイクおすすめ10選

サイクルツイスタースリムの重さ

レビューなどでも軽いという意見が圧倒的ですが、実際に数値で見てもそれが分かります。

一般的なエアロバイクはマグネット負荷方式を採用しているアップライトタイプであっても25kg前後の重さとなってきます。

それに対してサイクルツイスタースリムは約17kgと非常に軽量となっています。軽量コンパクトをコンセプトとする折りたたみ式のもでも軽いもので19kgと2kgの差があるため、それを凌駕する軽さとなっています。

女性や高齢者でも置き場所を簡単に移動できる設計となっているのです。

>>軽量コンパクトなエアロバイクおすすめ10選

サイクルツイスタースリムの効果

先述した中でその特殊な形状や手軽に全身運動ができるという特性はご紹介してきました。ではそれによる効果はどうなっているのでしょうか。

まずローイング・ツイスト・サイクルの3種類の運動が同時に出来ることによって、様々な筋肉を使用することになります。

  • 首  :僧帽筋・肩甲拳筋
  • 肩  :三角筋・棘下筋・小円筋・大円筋などのインナーマッスル
  • 腕  :上腕二頭筋・上腕三頭筋
  • 肘  :肘筋
  • 腹部 :腹直筋・腹斜筋
  • 背部 :脊柱起立筋
  • 腰部 :大腰筋
  • 臀部 :大殿筋
  • 太腿表:大腿四頭筋
  • 太腿裏:ハムストリング
  • 脛  :長趾伸筋・長母趾伸筋
  • 脹脛 :下腿三頭筋・長趾屈筋・長母趾屈筋・短腓骨筋

上記の様に全12カ所の筋肉や筋に効果があり、これだけの筋肉を動かす運動なので、カロリー消費量もウォーキングの約3倍以上の効果を発揮するとの数値的な結果もでています。

これはローイング動作とツイスト運動によって普段はほとんど使用されない腹部や腰部の筋肉を効果的に使用することが可能なためです。そのためシェイプアップや足腰・体力の強化、生活習慣病対策になると言われています。

>>エアロバイクで鍛えられる筋肉と効果的な筋トレ方法

スポンサーリンク

サイクルツイスタースリムの評価や評判

サイクルツイスタースリムの評価や評判

ここまでの説明でも少し触れていましたが、これだけの効果を発揮するので全体的にこのサイクルツイスタースリムへの評価はかなり高いことが伺えます。

その軽量による使いやすさや、高い効果を実感できるなど満足感の高い意見が多々寄せられています。

ただ全て高評価というわけではなく、一部ではどうしても悪い意見も出てしまっています。実際にこの商品に対する評価かはどのような物があるのでしょうか。

サイクルツイスタースリムに対する良い意見

一般的なエアロバイクと比較している意見が多く、通常のアップライトタイプだと30分で程よく汗をかき、なんとか200kcalを超える運動をしている人が、このサイクルツイスタースリムでは開始10分程で大量の汗をかき、消費カロリーも200kcalを優に超えるとの意見がありました。

他の人も普通のエアロバイクなら30分かかる運動が、この商品なら15分で十分に運動できるというものや、効率よく全身運動できるなど、効果的な面での優れているという良い意見が多く見られます。

サイクルツイスタースリムに対する悪い意見

先ほど触れた音に関して批評が出ているものを見ます。アップライトタイプはマグネット負荷方式や電磁負荷方式を採用しているものが多くそれと比べてしまうと、やはりうるさく感じてしまうようです。

ベルト負荷方式はどうしても接触型の為音が出てしまうはやむを得ません。静音設計を施しても、非接触型には敵わないところがあります。またこの接触型の影響で、ベルトの細かなゴミが出るところも難のようです。

また初期からついているサドルが痛いとの意見も出ています。別売りの物を購入し交換して使用している方もみえますが、これで使うのをやめた方もみえるようです。

その他にも細かな不具合が出ているという意見がちらほらと出ています。

サイクルツイスタースリムはどんな人におすすめ?

サイクルツイスタースリムはどんな人におすすめ?

ここまでの性能や特徴から以下のような目的を持った方におすすめです。

  • 運動不足解消
  • ダイエット
  • シェイプアップ

評価を見ると運動強度は高いような気がしますが、先述通り負荷は自分の目的に合わせて設定できるので、全く運動してこなかった方や足腰に不安がある高齢者の方でも安心して使えるようになっています。

そのため運動不足解消として体を動かしたい人にも適しているエアロバイクと言えます。

またダイエットには消費カロリーの面で大きな効果を期待できるでしょう。シェイプアップは言わずもがなで、全身運動をしていく上で使う筋肉のおかげでスリムなボディを手に入れることも可能となってきます。

気を付けなければいけないのは、ダイエット関係の効果を得るためには心拍数が不可欠となります。この商品のモニターに心拍計が付いていないため、別途自分で心拍数を測定するものを用意する必要があります。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
エアロバイクの選び方
エアロバイク
選び方
アップライト型エアロバイクおすすめランキング
アップライト
ランキング
折りたたみ式エアロバイクおすすめランキング
折りたたみ式
ランキング
スピンバイクおすすめランキング
スピンバイク
ランキング
リカンベント型エアロバイクおすすめランキング
リカンベント
ランキング