人気ブランドから初心者向けの選び方まで
ピントルのヨガマット専門ページ

>> 自分に合ったヨガマットの選び方についてはコチラ <<
売れ筋ヨガマット人気ランキング最新版 ヨガマット
人気ランキング
ヨガマットのサイズの選び方 ヨガマットの
サイズの選び方
ヨガマットの厚さの選び方 ヨガマットの
厚さの選び方
ヨガマットの素材の選び方 ヨガマットの
素材の選び方
ヨガマットの色の選び方 ヨガマットの
色の選び方

ヨガマットの上に敷くタオルの選び方

ヨガマットの上に敷くタオルの選び方

皆さんはヨガを楽しむ時に、ヨガマットの上に敷くタオルを利用したことはあるでしょうか。これはヨガラグ、ヨガタオルと言われるもので、近年流行のヨガの際に使える便利グッズとして非常に注目を浴びているものと言えるでしょう。

ヨガマットの上に敷くことで滑りを予防したり、レンタルヨガマットに敷くことで汚れを気にせずヨガを楽しめたりと様々なメリットがあります。ここでは、そんなヨガラグ、ヨガマット用タオルの選び方について紹介していきます。

スポンサーリンク

ヨガマットの上に敷くタオルとは

ヨガマットの上に敷くタオルとは

ヨガを楽しむ際の必須アイテムともいうべきなのがヨガマットですが、ヨガスタジオやヨガ教室でヨガをする場合にはヨガマットを持参する、もしくは教室やスタジオにあるレンタルヨガマットを使用するということになります。

ヨガマットを持参する場合には、自分で用意したヨガマットを丸めて専用のケースなどに入れて持っていきますが、ヨガマットは丸めてもかさばるため持ち運びが大変だと感じる方も多いでしょう。

そんな方は教室やスタジオが用意しているレンタルヨガマットを使用することになりますが、誰が使ったのかもわからないヨガマットを使うことに少なからず抵抗がある方も少なくありません。

そこで使えるのがヨガラグ、ヨガマット用タオルです。ヨガマットの上に敷いて使用すれば衛生的にも安心して使えるでしょう。一度使ったら普通のタオルと同じように洗濯すればまた同じように使用することができます。

 

ヨガラグ、ヨガマット用タオルを使うメリット

ヨガラグ、ヨガマット用タオルを使うメリット

ヨガラグ、ヨガタオルは上記のようにレンタルのヨガマットを使用することに抵抗はあるものの、自分のヨガマットをスタジオや教室まで持っていくのが大変という方に非常におすすめなのですが、ヨガラグ、ヨガマット用タオルを使用することは他にどんなメリットがあるのでしょうか。

衛生面におけるメリット

ヨガマットを使うメリットはいくつかありますが、まず一つ目はヨガマットを清潔に使うことが出来るという点です。これは上記で解説したレンタルマットの汚れを気にしなくても良いという点ともある意味共通します。

ヨガの最中というのは基本的に汗をかきます。汗をかけば必然的にそれは下に敷いてあるマットに吸収されていきます。これによりヨガマットは段々と汚れていくでしょう。

汚れれば当然ですが洗濯したくなるでしょう。しかしヨガマットの洗濯というのはそう簡単ではありません。乾かし方を間違えるとカビが生えたり、変形して元の形に戻らなくなることすらあります。

これを防ぐ意味でもヨガラグ、ヨガマット用タオルが使えます。これによりヨガマットを衛生的に使うことが出来るでしょう。レンタルヨガマットに関してもご自身のヨガラグ、ヨガマット用タオルを使えばヨガマットの汚れを気にせず使えます。

>>ヨガマットのお手入れや洗濯の方法について詳しくはコチラ

汗による滑りを防ぐ

先述のとおり、ヨガは人によってかなり汗をかくエクササイズでもあります。そんな時気になるという方が多いのが、汗によってヨガマットが滑ってしまうことです。バランスのとり方次第では怪我にもつながりかねません。

そんな時、ヨガラグ、ヨガマット用タオルを使用すればそうした汗による滑りを未然に防ぐことが可能となります。ヨガラグ、ヨガマット用タオルの多くは吸水性が高く速乾性もあるため汗を良く吸収してくれるでしょう。

またヨガの最中の汗による不快感も軽減してくれる効果があります。汗がしたたりおちてヨガマットが濡れてしまったり、手や体マットと張り付くのが嫌だという方には、ヨガラグ・ヨガマット用タオルは非常におすすめできるものと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

ヨガラグ・ヨガタオルの選び方

ヨガラグ・ヨガタオルの選び方

上記のようなことからヨガラグ・ヨガタオルを使用することは非常におすすめできますが、実際に購入を考えた場合にはどのような点に注意して選べばよいかについても解説していきたいと思います。

ヨガラグ・ヨガタオルの大きさ

ヨガラグ・ヨガタオルの大きさは選ぶ上で比較的重要な要素の一つです。ご自身のヨガマットがどの程度の大きさなのか、またヨガをする際にはマットをすべて覆う必要があるかについて考えましょう。

基本的にはヨガマット全体を覆うほどの大きさがあるのが良いです。しかしそうなると若干かさばってしまうということも忘れないでおく必要があります。特にレンタルのヨガマットを利用する場合には全体が覆われている方が良いでしょう。

ヨガラグ・ヨガタオルの素材

ヨガラグ・ヨガタオルに使われている素材は基本的には吸水性の高いものが多くなっています。しっかりと汗を吸収してくれる素材が使われているものを選ぶようにすればよいでしょう。

コットン100%などのヨガラグ・ヨガタオルはさわり心地もよく非常に人気となっていますが、使い始めに関しては少し硬いものもあります。しかし使いこんでいくうちに徐々になじんでくるものが多いので何回か使ってみると良いでしょう。

ヨガラグ・ヨガタオルを選ぶならコチラ

ヨガラグ・ヨガタオルはネットでも手軽に、リーズナブル購入することができます。ここではAmazonで人気となっているヨガラグ・ヨガマット用タオルについて紹介しておきます。多くの商品には滑り止めなどの機能がついています。柄などお好きなものを選んでみてはいかがでしょうか。

お得なヨガラグはコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 自分に合ったヨガマットの選び方についてはコチラ <<
売れ筋ヨガマット人気ランキング最新版 ヨガマット
人気ランキング
ヨガマットのサイズの選び方 ヨガマットの
サイズの選び方
ヨガマットの厚さの選び方 ヨガマットの
厚さの選び方
ヨガマットの素材の選び方 ヨガマットの
素材の選び方
ヨガマットの色の選び方 ヨガマットの
色の選び方