人気ブランドから初心者向けの選び方まで
ピントルのヨガマット専門ページ

>> 自分に合ったヨガマットの選び方についてはコチラ <<
売れ筋ヨガマット人気ランキング最新版 ヨガマット
人気ランキング
ヨガマットのサイズの選び方 ヨガマットの
サイズの選び方
ヨガマットの厚さの選び方 ヨガマットの
厚さの選び方
ヨガマットの素材の選び方 ヨガマットの
素材の選び方
ヨガマットの色の選び方 ヨガマットの
色の選び方

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの特徴

ハガーマガー(Hugger Mugger)の特徴

アメリカ生まれのヨガ用品専門のメーカーとして30年近い歴史を持ち、高品質で耐久性に優れた商品で常に業界をリードし続けてきた存在、それが「ハガーマガー(Hugger Mugger)」です。

その品質の高さは、日本におけるヨガ愛好家の方たちにも広く受け入れられるようになっています。ここではそんなハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの特徴や評価について紹介していきます。

スポンサーリンク

ハガーマガー(Hugger Mugger)とは?

ハガーマガー(Hugger Mugger)とは?

ハガーマガー(Hugger Mugger)とは、もともと熟練の木工職人であったサラ・チェンバースがヨガと出会ったことをきっかけに、ヨガ用品を作り始めたことによってアメリカで生まれたヨガ用品に関する専門メーカーです。

ヨガのインストラクターや、ヨガの愛好家たちによって実際に何度もテストを行うことによって作られる製品は、非常に洗練されていくとともに、業界におけるスタンダードな商品へと磨きあげられていきます。

また、ハガーマガー(Hugger Mugger)の製品は、高品質で耐久性に優れているというだけでなく、オーガニック素材やTPEなどの素材を使用することで、人の健康や環境にも配慮した製品開発を行っているブランドと言えるでしょう。

>>ヨガマットの人気ブランド一覧はコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの特徴

顧客満足度に関するハードルが高いと言われる日本においても、ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットは多くの方に受け入れられています。ここでは、そんなハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの特徴について、様々な観点から紹介していきます。

ハガーマガー(Hugger Mugger)の売れ筋ヨガマットはコレ

ハガーマガー ネイチャーコレクションウルトラマット

数あるハガーマガー(Hugger Mugger)ヨガマットのラインナップの中でも最も売れ筋となっているのがコチラの、「ネイチャーコレクションウルトラマット」です。グリップ力とクッション性の両方が高いレベルにあると言えるヨガマットです。

ハガーマガー(Hugger Mugger)のベストセラーであるタパスオリジナルヨガマットでは少し薄いと感じている方から絶大な支持を受けているだけでなく、鮮やかなカラーリングも人気の要因となっています。

>>売れ筋ヨガマット人気ランキングはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットのグリップ力

ヨガをする上で非常に重要となるヨガマットのグリップ力ですが、ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットはグリップ力に関して非常に高い評価を得ていると言えるでしょう。

表面にノンスリップ加工を施すことにより滑りを抑えています。特に厚みのあるタイプのヨガマットに関してはある程度の沈み込みによって手や足をしっかりと包み込むことも高いグリップ感を生み出していると言えるでしょう。

>>ヨガマットの素材について詳しくはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの品揃え

ハガーマガー(Hugger Mugger)はヨガ用品を扱うブランドの中でも、ヨガマットの品揃えが非常に豊富な部類に入ると言えるでしょう。厚みから素材に関してまで豊富なラインナップを展開しています。

ご自身のスタイルに合わせてヨガマットを選ぶことができるだけでなく、素材を選ぶことによって変化する使用感も楽しむことができるブランドであると言えるのではないでしょうか。

>>ヨガマットの種類について詳しくはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの価格帯

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットはその価格帯にかなり幅があるブランドと言えるでしょう。低価格帯のものでは4,000円台から購入できるものの、高品質のものでは20,000円前後といったものもあります。

上記でも紹介している「ネイチャーコレクションウルトラマット」は7,500円前後となっており海外ブランドの中では中間程度の価格と言えるでしょう。

>>激安ヨガマットについて詳しくはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットのデザイン

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットはデザインに関しても非常に高い評価を得ています。ネイチャーコレクションウルトラマットに代表されるような鮮やかなグラデーションのものから、美しいデザインを施したギャラリーコレクションもあります。

多くの方が、ヨガ仲間からその美しいデザインをほめられているのも納得です。また、カラーバリエーションも非常に豊富なので、多くの方の好みや要望にこたえるデザイン性をもったブランドと言えるでしょう。

>>ヨガマットの色の選び方について詳しくはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの厚み

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットの厚みは、2mm、3mm、5mm、6mm、10mmとそのモデルによって非常に多岐にわたっており、多くのヨギーの要望に応えるラインナップとなっているでしょう。

>>ヨガマットの厚さの選び方について詳しくはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットのにおい

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットは基本的にPVC素材を使用していることから、少なからず多少のにおいはあると言えるでしょう。開封後は特に水拭き、もしくは水20に対して食器用洗剤1を混ぜたもので拭いてから風通しの良い場所に干すなどすると良いでしょう。

また、ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットにはサットヴァジュートという麻を織り込んだヨガマットがあります。これに関しては麻の自然な香りを感じ取ることが出来るにおいの気になりにくいヨガマットと言えるでしょう。

>>ヨガマットのお手入れや洗濯の方法について詳しくはコチラ

ハガーマガー(Hugger Mugger)のヨガマットに関する口コミ・評価

  • 他のヨガマットにはないカラーで個性を出すにはおすすめです。
  • 6mmの厚さは床の堅さも伝わらないので快適に使用できます。
  • 爽やかなカラーリングは落ち着きもあって周りからも好評です。
  • 素材もしっかりしていて滑らず使いやすい。
  • フカフカして気持ちよく、グリップ力もばっちりです。
  • 使用感、グリップ感が一番快適、パワー系ヨガをした時の疲れ方が全然違う。
  • 素材がしっかりしていた厚みがあり、手足が滑ることもなくとても快適。

>>さまざまなヨガマットを徹底比較したページはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 自分に合ったヨガマットの選び方についてはコチラ <<
売れ筋ヨガマット人気ランキング最新版 ヨガマット
人気ランキング
ヨガマットのサイズの選び方 ヨガマットの
サイズの選び方
ヨガマットの厚さの選び方 ヨガマットの
厚さの選び方
ヨガマットの素材の選び方 ヨガマットの
素材の選び方
ヨガマットの色の選び方 ヨガマットの
色の選び方