人気ブランドから初心者向けの選び方まで
ピントルのヨガマット専門ページ

>> 自分に合ったヨガマットの選び方についてはコチラ <<
売れ筋ヨガマット人気ランキング最新版 ヨガマット
人気ランキング
ヨガマットのサイズの選び方 ヨガマットの
サイズの選び方
ヨガマットの厚さの選び方 ヨガマットの
厚さの選び方
ヨガマットの素材の選び方 ヨガマットの
素材の選び方
ヨガマットの色の選び方 ヨガマットの
色の選び方

ヨガマットの色の選び方

ヨガマットの色の選び方

ヨガマットの色は「自分の好きな色や柄を選べば良い」というのが正しい選び方です、自分の気持ちの落ち着く色であったり、毎日使っていても飽きない柄であったり、友達とお揃いのヨガマットを選ぶのも良いですね、つまりヨガマットの色選びに正解なんてのは存在していないので、安心して好みの色を選んでください。

また、今回はヨガマットの色や柄を選ぶ際に覚えておきたい色に関する話を紹介していきます、どんな色や柄が人気なのかについても紹介しますので、ヨガマットの色を選ぶ際に参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ヨガマットの色について知っておきたいこと

ヨガマットの色について知っておきたいこと

近年のヨガマットはカラーバリエーションが豊富になってきており、自分のラッキーカラーであったり今年の流行色であったり、好みの色を見つけられるようになりましたが、色の種類が豊富すぎてどんな色のヨガマットを選ぼうか迷っている人も増えてきました、そこでヨガマットの色を選びで知っておきたいことを紹介します。

色や柄によってヨガマットの性質は変わるの?

上級者たちの間では「ヨガマットは色によって感触が違う」という意見もでていますが、たしかに厳密に言えばヨガマットに色をつける染料の種類が違うため変化はあると考えられます、しかしそれを感じられるほど敏感な人はヨガ上級者な人たちの中でもかなり少数だと思われます。

たとえば天然ゴムの場合、無着色(輪ゴムのようなベージュ色)のヨガマットと着色済みのヨガマットを比較すれば、無着色のヨガマットの方がグリップ力や弾力の面で優れている可能性はあるでしょう。

しかし一般的に無着色のヨガマットは販売されていないため、色によってヨガマットの性能が変わるかどうかというのはあまり深く考える必要はありません。好みの色を選ぶとよいでしょう。

ブラックマットという言葉を聞いたことがあるけど・・・

ヨガ上級者の間で信頼されているヨガマットといえば「ブラックマット」と呼ばれる代物。
この言葉だけを聞くと黒色のヨガマットがいいのかな?と思うかもしれませんが、ここで使われているブラックマットというのは色のことではなく商品名のことであり、最高のヨガマットとして知られている「マンドゥカのブラックマットプロ」の愛称として定着している言葉です。

最も多くの人が使用しているヨガマットの色は?

レッスンなどのヨガインスラクターさん曰く、最も多くの人が使用しているヨガマットの色はピンクだそうです、ヨガスタジオなどの貸し出しでもピンクのヨガマットをストックしている場所は多く、ヨガマットといえばビンク色のマットというイメージを持っている人も多いかもしれません。

できれば人と同じ色のヨガマットがいい、レッスンなどであまり目立ちたくない、そんな人はピンク色のヨガマットを選ぶのが良いかもしれませんね。

 

ヨガマットの柄にはどんなデザインがあるの?

ヨガマットの柄にはどんなデザインがあるの?

今やヨガマットにはオリジナルプリントを行っているメーカーもあるため、ヨガマットの柄というのは無限に存在しています、柄というよりも一枚の絵になっているようなデザインもあるのです。

ヨガマットで人気の高い柄といえばコレ

一般的に市販されているヨガマットの中でも人気の高い定番の柄を紹介しましょう。

ヨガマットの定番といえば蓮のデザイン:ロータス(花)柄
現在の価格はコチラ

何と言ってもヨガマットの定番といえばロータス柄。
ヨガのアイコンとも言える蓮の花をモチーフにしており、上品で繊細な雰囲気と「さあ今日もヨガをするぞ!」という気持ちに心を切り替えてくれるデザイン、可愛らしくアレンジしたロータス柄や、トライバルのようにソリッドな雰囲気のロータス柄など種類も豊富なため、ブランドごとの個性が出ます。

水玉模様はヨガマットでも人気の柄:ポルカドット
現在の価格はコチラ

ミニマルでモダンな可愛らしさのある水玉模様はポルカ柄やドット柄という名前で人気を獲得しており、ここ最近ではかなり注目されているヨガマットです。

ゴチャゴチャしたデザインじゃないので、長く使用していても飽きがこないのも水玉模様の良いところ、デザインによって水玉の大きさが変化し、大きければ大きいほどキュートでガーリーな印象、小さければ小さいほどミニマルで上品な印象となりますので、ご自身の雰囲気と合わせて気に入った柄を選びましょう。

インパクト抜群の個性派ヨガマット:アニマル柄
現在の価格はコチラ

個性派の人たちから人気を獲得している柄といえばアニマル柄のヨガマット。
定番のヒョウ柄もリアルな配色以外にポップな配色のヨガマットなど種類が豊富、もちろんレオパード柄以外にもトラ柄ゼブラ柄といった様々なアニマル柄が展開されています。

ポーズの目安となるセンターライン入りのヨガマットもある

現在の価格はコチラ

ヨガマットの柄には見た目だけでなく、実用性を考えたデザインのヨガマットもあります。
たとえばポーズを取る際の中心位置を見つけやすくするためにセンターラインが入ったデザインのヨガマットが定番、他にも手をつく位置や足をつく位置などが描かれた柄も存在しており、ヨガをグリップの面以外でもサポートしてくれるようなヨガマットも最近では注目され始めています。

初心者さんの中には、購入したヨガマットに自分でセンターラインを描いている人もいます。

>>【初心者向け】ヨガマットの自分に合った選び方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 自分に合ったヨガマットの選び方についてはコチラ <<
売れ筋ヨガマット人気ランキング最新版 ヨガマット
人気ランキング
ヨガマットのサイズの選び方 ヨガマットの
サイズの選び方
ヨガマットの厚さの選び方 ヨガマットの
厚さの選び方
ヨガマットの素材の選び方 ヨガマットの
素材の選び方
ヨガマットの色の選び方 ヨガマットの
色の選び方