最高のマイダーツが見つかる!
ピントルのダーツ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初めてのマイダーツ!初心者向けダーツセットの選び方
初心者向け
ダーツセット
初心者必見!長さや規格で違うダーツチップの種類と選び方
ダーツチップ
選び方
初心者必見!素材や形状で違うバレルの種類と選び方
バレル
選び方
初心者必見!素材や長さで違うシャフトの種類と選び方
シャフト
選び方
初心者必見!面積や形状で違うフライトの種類と選び方
フライト
選び方

ティガダーツの特徴や口コミ評判とおすすめダーツ

ティガダーツの特徴や評判

ダーツはそのプレイ人口や人気から多くのメーカーやブランドが商品を開発しています。その中でも設計に徹底的なこだわりを持ち、最新技術を駆使してユーザーの要求を受け止めるかのような商品を作るブランドがあるのをご存知でしょうか?

ダーツは人が握る以上、フィット感や重量感、そしてコントロールのしやすさが重要となってきます。それらを人工工学に基づき最適なものを常に追い求めるのがティガダーツというブランドになります。こちらではそんなティガダーツの特徴や口コミ評判とおすすめダーツをご紹介していきます。

>>その他の定番ダーツブランドについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

ティガダーツ(Tiga)とは?

ティガダーツ(Tiga)とは?

まずはティガダーツというブランドについてご存知ない方もいらっしゃると思いますので、そちらからご紹介していきましょう。ティガダーツとは東京都渋谷区に本社を置く株式会社JP CONNECTのダーツブランドです。

国内トップクラスのバレルデザイナーがプロデュースしたことで生まれたブランドであり、ハイクオリティ&ハイコストパフォーマンスをコンセプトとして設立しました。

コンピューターによる最先端の技術を駆使し、3D設計によって開発されたバレルは他を圧倒する性能を持っており、また厳しい管理によって重量誤差もほとんどないコンセプトに見合った商品展開を行っているのが特徴です。

ティガダーツのダーツの特徴

ティガダーツのダーツの特徴

  • 人間工学に基づいた3次元設計
  • 豊富なラインナップ
  • 中級者~上級者向け

ブランド紹介にもありましたが、ティガダーツでは最先端の技術を導入し、さらに人間工学に基づいた3次元設計を行い、常に新しい形状や素材を取り入れることで、ハイクオリティなダーツを実現しています。

特に独自性が強いのが、90%タングステンに10%の925シルバーを混ぜるという新しい発想の素材です。

これにより強度や重量の比率などが変わり、従来のタングステンバレルよりもさらに飛ばしやすい高性能なものが生まれています。もちろんこれ以外の商品も上級者向けにタングステンは90%以上のバレルを多く生産しています。プロなど国内ないし世界で活躍するプレイヤーにも満足できるモデルを開発しているのが特徴的とも言えます。

重量も飛ばしやすさを意識した18g前後のものがほとんどです。また重心はややスピードを重視した前重心のスタンダードタイプや、バランスのいいストレートタイプ、放物線を描きやすい砲弾タイプなど様々で、カットもシリーズによって全面カット、複数カット、後方カットとどのグリップ位置でも選びやすいラインナップとなっています。

バレルの規格は2BAがほとんどなので、シャフトやチップ選びにも困りません。規格はともかくとして、このようにシリーズごとに特徴を持たせることで、多種多様なニーズに応えられるよう開発しているのもティガダーツの特徴でしょう。

またプロ仕様など中級から上級者向けを意識しているため、初心者では手が出しにくいブランドにみえますが、一部70%タングステンを使用したシリーズもあるため、ブラスバレルから移行してきた方でも扱いやすいものを販売しています。

ティガダーツのダーツの口コミや評判

ティガダーツの評判は概ね良いものが多いという感想につきます。どの商品も品質が高いため、使用した方々から良いという感想が多数口コミとして寄せられているのをよく見ます。ここからは良い口コミや評判、悪い口コミや評判をそれぞれ見ていきます。

良い口コミや評判

重量としては18gと主流なものが多いですが、重量感としては軽いと感じる方が多く、カットの間隔が絶妙なので指の引っ掛かりが良く投げやすいという意見が多数寄せられていました。コントロールもしやすいため、直線的に飛ばすことで狙った場所に投げやすいという高評価が多いようです。

グルーピングの性能も良いため、それに強い製品を探している方にはおすすめという声さえ挙がるほど高性能であることが伺えます。全体的にも投げやすいという意見が多く、評価としては上々となっています。

悪い口コミや評判

一方で価格が高いというのがネックなようです。確かにタングステンを使用しているので高めにはなりますが、全体的にも高価な部類になるブランドであることは確かです。また人によっては初めてティガダーツを使うと扱い辛いと感じる方もいらっしゃるようです。

これは他ブランドから移行してきた方の意見なので、同様にこれからティガダーツを使って見ようという方には投げ難さなどを感じるかもしれません。

しかし慣れてしまえば細さや刻み、長さなどのバランスの良さに助けられるようになるとも語っていました。悪い評価を挙げてみえる方でも最終的には気に入ったなどの声もあるだけに、慣れるまでの問題なのかもしれません。

ティガダーツのダーツはどんな人ににおすすめ?

これらの特徴や評価を踏まえた上で、多少高いですがタングステンの中でも性能が高い、特にバランスが取れたものをお探しの方にはおすすめのブランドとなります。また評価にもありましたが、グルーピング性能が良いものをお探しならば、ティガダーツは有力候補の1つとして名を上げても後悔はしない商品となっています。

>>バレルの選び方について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

ティガダーツのダーツセットおすすめランキング:TOP5

ティガダーツのダーツセットおすすめランキング:TOP5

さて、ティガダーツの特徴や評判はこれで知っていただけたと思いますが、このブランドからダーツを買いたいという方もいらっしゃるでしょう。そこでここからはティガのダーツセットのおすすめランキングをご紹介していきます。購入を考えていらっしゃる方はこちらも参考にしてみてください。

>>初心者向けのダーツセットのランキングはコチラ

第1位:タングステン90% パンダ スコット・カーシュナーモデル ブラックチタニウム

現在の価格はコチラ

至高のブラックストレート」と呼ばれるティガダーツの中でも高品質のタングステンダーツであり、ダーツライブのオフィシャルプレイヤーであるスコットカーシュナーが使用しているモデルでもあります。

ロングバレルのグリップ部分となる中央から後部まで広い範囲でカットが施されており、初心者から上級者まで投げやすいシンプルな形状となっています。重さは20gと重めですが、投げ難さは感じません。その性能の高さや価格なども含め第1位にランクインしています。

第2位:タングステン97% バタフライ 18g

現在の価格はコチラ

驚異的なグルーピング力を持つダーツとして開発されたのがこちらのバタフライです。タングステンを97%使用することで高質、高密度の素材とし、その性能を最大限生かしてスリム化しています。リングカットのストレートタイプを採用しているので、重心なども含めバランスのいいグリップと投げやすさが魅力的です。18gの総重量も相まってグルーピング性能が飛躍的にアップした人気モデルとして第2位に入りました。

第3位:タングステン97% ウルフ

現在の価格はコチラ

こちらもタングステンを97%使用することでスリム化を実現し、さらにティガのデザイン力を集結させ、細かいピッチでシャークカットを配置することで、指離れも良く直線性とコントロール性に優れた抜けの良さ、扱いの良さに長けたモデルとなっています。18gという重量も相まって投げやすいダーツとして第3位になりました。

第4位:タングステン90% オールラウンド フェレット

現在の価格はコチラ

バレルがかなり長いダーツになります。ストレートタイプでカットがしっかりと入っているバレルはタングステン90%により実現したものです。投げやすさもあるのですが、それ以上にタングステンを使っているのに価格として安いことから第4位に入りました。

第5位:タングステン90% スーパーフライ

現在の価格はコチラ

直径と長さのバランス、そして軽量であることを克服した安定した飛びを実現したバレルになります。重さは19gとなっていますが、それを思わせない軽さです。バレルだけでこの価格は高いと感じるかもしれませんが、グルーピングにも非常に有利として優秀な商品になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初めてのマイダーツ!初心者向けダーツセットの選び方
初心者向け
ダーツセット
初心者必見!長さや規格で違うダーツチップの種類と選び方
ダーツチップ
選び方
初心者必見!素材や形状で違うバレルの種類と選び方
バレル
選び方
初心者必見!素材や長さで違うシャフトの種類と選び方
シャフト
選び方
初心者必見!面積や形状で違うフライトの種類と選び方
フライト
選び方