最高のマイダーツが見つかる!
ピントルのダーツ専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初めてのマイダーツ!初心者向けダーツセットの選び方
初心者向け
ダーツセット
初心者必見!長さや規格で違うダーツチップの種類と選び方
ダーツチップ
選び方
初心者必見!素材や形状で違うバレルの種類と選び方
バレル
選び方
初心者必見!素材や長さで違うシャフトの種類と選び方
シャフト
選び方
初心者必見!面積や形状で違うフライトの種類と選び方
フライト
選び方

グランダーツの特徴や口コミ評判とおすすめダーツ

グランダーツの特徴や評判

ダーツはそれ1つで完成されたアート作品とも言える美しさを持っています。そのため、パーツも独特なものが多く、またデザインにもこだわりがあります。美しさを失わず、また機能性も損なわないように作られているものも多々あります。

今回ご紹介するグランダーツは、投げやすさやコントロールだけでなく、デザインにもこだわり、置いてあるだけで存在感をもつブランドです。こちらではそんなグランダーツの特徴や口コミ評判とおすすめダーツをご紹介していきます。

>>その他の定番ダーツブランドについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

グランダーツ(Gran)とは?

グランダーツ(Gran)とは?

それではまずグランダーツというブランドの詳細からご紹介していきましょう。グランダーツは同名のダーツメーカー・グランダーツが取り扱うダーツブランドになります。ダーツの自社バレル工場も持つダーツメーカーで、企業理念に「安定した生産性とモノ作り」を掲げ、ユーザーに確かな品質のダーツ商品を提供するために立ち上げられています。

そのためダーツ本体だけでなくアクセサリーや、スマートフォン連携でオンライン対戦が可能な自宅用次世代型電子ダーツボード「グランボード」も取り扱っており、そのラインナップは他ブランドを寄せつけないものになっています。

グランダーツのダーツの特徴

グランダーツのダーツの特徴

グランダーツは品質だけでなく、デザイン性や幅広いユーザー層に提供できる商品を取り扱っているのが特徴となっています。バレルはタングステンを用いていますが90%や80%のものが多くを占めています。

また中心に重心が集まるストレートタイプや、前重心となるスタンダードタイプなどを中心に制作されており、重さも18g前後と投げやすい重さとなっています。

またその形状に伴い、カットの種類や配置も商品によってそれぞれ違っていますが、比較的複数カットや後方カットが多い傾向にあります。バレルの規格に関しても2BA、4BA、No.5とユーザーの好みに合わせて選びやすいように商品を取り扱っているのも特徴でしょう。

さらにデザイン性に関してはバレルにカラーリングを施すだけでなく、エンブレムが入っているもの、ラインストーンが入ったものなどこだわりが見られます。

特にラインストーンは女性のユーザーを意識しており、Girlsシリーズを作るなど、女性プレイヤーにも購入しやすいラインナップを作り上げています。

グランダーツのダーツの口コミや評判

グランダーツの商品は、その見た目は元より、カットの配置や種類などいろいろ場部分で良い評価を受けています。実用性という面では多くの方が納得のブランドという事でしょう。

一方デザインについてはこだわるあまり、多少悪い評価も見られます。ここからは良い評判、悪い評判をそれぞれ見ていきましょう。

良い口コミや評判

まず先述したようにカットの配置と種類には定評があります。これのおかげで指の掛かりも良く、違和感なく扱えるため投げやすいという意見が見られます。カットは少なめとなっているので、一見すれば指掛かりが悪い気もしますが、そんなことはないようです。

重量感は少し重めになりますが、重い方が良いという方にはちょうどいい重さになるようです。商品によっては細く軽いものもあるため、コントロール次第では重いものよりもそちらの方が良いと購入される方もいらっしゃいました。

No.5を使っているものに関してはグルーピングの良さに驚かされた方もいるようで、性能はかなり高いようです。

コストパフォーマンスも良く、デザインされた曲線美も評価されるなど、種類が多いだけにそれぞれの良さが活きており、評価を上げていました。

悪い口コミや評判

一方でデザイン面ではエンブレムやラインストーンが入っていることで評価を下げている部分がありました。

エンブレムは金属に塗装されているので、使用し続ければ剥げてきてしまいます。またラインストーンは僅かですが指掛かりに影響するようです。

観賞用としては申し分ないようですが、使っていく段階で支障があるとなるとどうしても悪い口コミとして挙がってしまうところでもあります。大きな影響ではないですが、購入する際は気を付ける必要があるでしょう。

グランダーツのダーツはどんな人ににおすすめ?

グランダーツの商品は多くの種類から自分に合うものを選びたい方にはおすすめとなっています。それぞれに良さがあり、個人で合うものは変わってくるため、種類が多いものから選べるのは良いでしょう。性能としても高いので、どれを選んでも満足のいくものが選べるはずです。

>>バレルの選び方について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

グランダーツのダーツセットおすすめランキング:TOP5

グランダーツのダーツセットおすすめランキング:TOP5

そんな特徴や評判のグランダーツのダーツセットを購入したいという方もいらっしゃるでしょう。そこでここからはグランダーツのダーツセットおすすめランキングをご紹介していきます。購入を検討の方はこちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

>>初心者向けのおすすめダーツセットのランキングはコチラ

第1位:レッドシリーズ クリムゾン No.5

現在の価格はコチラ

グランダーツから販売されている新規格のNo.5を採用したモデルです。チップの外形の細さを利用し、全体をスリム化して指掛かりを良くしズレを生まないための形状を作り上げています。テーパーにはダブルリングが設けられ、グリップ時の吸い付き、そして放つ時の手離れの良さも絶妙となっています。

フロントが絞り込まれたNo.5なので、グルーピング時の弾かれも軽減しています。センター重心でバランスも良く扱いやすい商品として第1位になりました。

第2位:プロメテウス シグネチャーモデル

現在の価格はコチラ

グランダーツのプロメテウスから生まれたシグニチャーモデルです。グリップ感に重きを置き、指が掛かり過ぎず、かといって滑らないように複合カットを採用し、しっかりとしたテーパーによって滑らかに指からダーツを送り出せるようになっています。

デザインにもこだわるグランダーツらしく、バレルには炎をあしらったエンブレムが刻印されています。まさに太陽のプロメテウスをイメージしたデザインです。タングステンは90%ですが17gとやや軽めで投げやすいとして第2位になりました。

第3位:ブリリアント ブラスダーツ

現在の価格はコチラ

初心者向けにはなってしまいますが、ブラスを使用した扱いやすいダーツです。トルピート型を採用し、さらにグリップ感を良くするために逆シャークカットとシャークカットを交互に刻んでいます。

これによりカットとアウトラインにこだわりをみせ、初心者に扱いやすい商品を実現しています。グランダーツの中では初心者に送るのに最適として人気のあるモデルなので第3位に入れさせていただきました。

第4位:アーバンブラック ショート

現在の価格はコチラ

見た目はタングステンを使っているとは思えないほど金属感がありませんが、90%もの比率を使用したモデルです。カラーコーティングの工法を見直すことで生み出されたデザインですが、これにより耐久性向上も実現しています。

もちろんカットによる指掛かりや16.5gという軽量による投げやすさも持ち合わせており人気のモデルです。デザインだけで言えば第1位も狙えるものですが、総合的に見て第4位になりました。

第5位:スワローグ

現在の価格はコチラ

リリース時の抜けの良さに特化したレッドシリーズの1つです。長さショートとスタンダードで2種類用意されていますが、カットはどちらも同じです。それぞれ抜け感は違いますが、自分に相性が良いものを選べます

スムーズなリリースによって飛びの良さを実現したモデルとして第5位に入りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初めてのマイダーツ!初心者向けダーツセットの選び方
初心者向け
ダーツセット
初心者必見!長さや規格で違うダーツチップの種類と選び方
ダーツチップ
選び方
初心者必見!素材や形状で違うバレルの種類と選び方
バレル
選び方
初心者必見!素材や長さで違うシャフトの種類と選び方
シャフト
選び方
初心者必見!面積や形状で違うフライトの種類と選び方
フライト
選び方