寝袋の選び方から手入れ方法までご紹介
ピントルの寝袋(シュラフ)専門ページ

よく読まれるページはコチラ
失敗しない!キャンプ初心者におすすめな寝袋の選び方
寝袋
選び方
初心者必見!キャンプに人気の寝袋おすすめランキング
寝袋
ランキング
シーズンオフにおすすめな寝袋の保管方法
寝袋
保管方法
洗濯機でOK!?寝袋の正しいお手入れや洗濯方法
寝袋
手入れと洗濯
初心者必見!寝袋の使い方や畳み方と上手な収納方法
寝袋
使い方

ドイターの特徴や評判とおすすめ寝袋

ドイター(Deuter)の寝袋

ドイター(Deuter)は寝袋というよりは、バックパックで有名なブランドです。そんなことから、ドイターの寝袋のことを知らない人は多いかもしれません。しかし、寝袋のラインナップも豊富で、様々なタイプが用意されています。

そんなドイターの寝袋は、どの程度のクォリティを誇るのか?ドイターの歴史から、寝袋の特徴や評判までを記述していきます!

スポンサーリンク

ドイター(Deuter)とは?

ドイターとは?

ドイターは、1898年にドイツのアウグスブルクで創業したバックパックブランドです。サイクリスト専用のザックを作った最初のメーカーで、現在ではバックパックのほかにも寝袋、アクセサリーと様々な商品を製造しています。

厳しい環境の中でもユーザーのことを守ってくれるような製品作りを目指しており、新しい技術を開発し続ける進化の著しいブランドです。機能的でデザイン性の高い製品でありながら、質の良いものを安価で手に入れることができます。

ドイターの歴史

1898年に創業をしたドイターは、1900年頃にバーバリアン郵便局に郵袋と配達袋の供給権を持っていました。その後、1919年には社名をドイターに変更しています

1930年には、バックパックが背中に密着しないように工夫された「ドイター・タウエルン」が発表されると、1968年には、ナイロン製のバックパックの販売を開始しています。

それから3年後の1971年には、ドイツ最大のバックパックメーカーとなります。

寝袋の開発を開始したのは、1995年以降で、そこまで古いわけではありません。しかしながらそれ以降は、キッズモデルや革命的な寝袋を開発するなど、ドイターの技術力を存分に発揮しています。

ドイターの寝袋の特徴

ドイターの寝袋はダウンと化学繊維があり、ラインナップも豊富です。

性能を高めるために、モデルによって違う縫製方法を採用しています。また特殊加工として、伸縮性のあるストレッチ・コンフォートシステムが施されたモデルも用意されています。

機能面では、寝袋同士が連結できたり、足先や腰などの寒くなる部分にフリースを張り合わせるなど、使い勝手と快適性も考えて開発されています。

ドイターの寝袋の中には受賞された商品も複数あるので、優れたブランドといっても良いでしょう。

>>初心者必見!寝袋の選び方はコチラ

ドイターの寝袋の口コミや評判

ドイターの寝袋の口コミは、バックパックのイメージがあるからなのか、ほかのブランドに比べると少ないイメージです。とはいっても良い口コミが目立ちます

「暖かい」「コンパクト」「軽い」など、サイズや保温性に関しての口コミが多かった印象です。逆に、悪い口コミが皆無に等しく、あったとしても「サイズ選びが難しい」というようなものしかありませんでした。

サイズ選びは、人それぞれ価値観が違ったりするので、特に気にすることはないのかなとも思います。

口コミ数が少ないながらも良い口コミが多いというのは、ドイターが満足できる寝袋を扱っていると思っても良いでしょう。

スポンサーリンク

ドイターのおすすめ寝袋5選

ドイターのおすすめ寝袋5選

マミー型が中心のドイターの寝袋は、機能性豊かなものも多いです。中でもおすすめの寝袋はどのような機能を持っているのか?ドイターに興味がある人は必見です!

ドリームライト500

現在の価格はコチラ

重量はバナナ2本分!?軽量に特化した化学繊維の寝袋です。単なる寝袋としてだけではなく、寒い時期にはインナーシュラフに大変身!用途が多彩なところも魅力です。

インナーポケットも付いているので、なくしやすい小物を入れておくにはピッタリです。使用温度の目安が10℃前後ということもあり、暖かい時期やとことん軽量にこだわりたい人には、おすすめの寝袋です。

エクソスフィア-4

現在の価格はコチラ

サーモストレッチ・コンフォートシステムを採用した寝袋です。夏山から冬期の低山まで幅広く対応しているのが特徴です。

弾力性の高いバッフルステッチによって、自分自身の身体の動きに合わせて寝袋が伸縮するので、寝袋内でも快適に過ごすことができます。

足元のストレスを軽減するエルゴフットや、足元の冷えを和らげるフットウォーマー。機能性も豊かなエクソスフィアは-4は、機能性と保温性の両方にこだわる人には、おすすめの寝袋です。

アストロ+4

現在の価格はコチラ

春から秋までに対応した、3シーズン向けの寝袋です。軽量な素材を使用しているため、軽量で持ち運びに便利です。

小物を入れることができる便利なインナーポケットのほか、アウター素材には撥水加工を施してあります。アストロ+4は軽さを重視した寝袋なので、自分で寝袋を持って歩くのが多い人にはおすすめです。

ネオスフィア-15

現在の価格はコチラ

ドイターの寝袋の中でも上位に位置するモデルです。採用されているインサイドサーモストレッチシステムは、身体を包み込んでくれるだけではなく、外からの冷気の侵入も防いでくれます。

また、頭部と足元には撥水加工を施し水濡れに強くしているほか、インナーポケットや、肩や首にピッタリフィットする3Dウォームカラーも採用しています。

そのため、たくさんの機能を持った寝袋を探している人や、上位モデルにこだわりがある人には、おすすめの寝袋です。

スターキャッチャー-5

現在の価格はコチラ

センタージッパーを採用して使い勝手を良くした寝袋です。アームジッパーを開放すれば手を出すことができるほか、足元のジッパーも開放可能です。

また、2レイヤー構造で、保温性に優れているのも特徴です。スターキャッチャー-5は、温度調節が安易にできる寝袋のため、寝袋内の温度が気になる人にはおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
失敗しない!キャンプ初心者におすすめな寝袋の選び方
寝袋
選び方
初心者必見!キャンプに人気の寝袋おすすめランキング
寝袋
ランキング
シーズンオフにおすすめな寝袋の保管方法
寝袋
保管方法
洗濯機でOK!?寝袋の正しいお手入れや洗濯方法
寝袋
手入れと洗濯
初心者必見!寝袋の使い方や畳み方と上手な収納方法
寝袋
使い方