おすすめの記事はコチラ
最強の1本を選ぶ!テニスラケットの失敗しない選び方
テニスラケット
選び方
売れ筋!人気のテニスラケットおすすめランキング:TOP10
テニスラケット
売れ筋ランキング
キッズ・ジュニア向け!テニスラケットおすすめランキング
ジュニア向け
テニスラケット
シニア向けのおすすめ硬式テニスラケット
シニア向け
テニスラケット
必見!テニス用ラケットケース・バッグの種類と選び方
テニス用
ケース・バッグ

パワー系!人気のテニスラケットおすすめランキング

パワー系テニスラケットランキング

テニスで最も華があるショットと言えばパワーのある速いショットでしょう。これはサーブもそうですが、反応できないほどのスピードで打たれたショットは会場を沸かせます。また例え反応できても、その力強いボールに相手は打ち負けてしまうこともしばしばです。

こちらではパワー系の人気テニスラケットおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

パワー系テニスラケットを選ぶポイント

パワー系テニスラケットを選ぶポイント

パワー系におすすめのテニスラケットをご紹介する前に、どのようなテニスラケットを選んだらいいのか、その選び方のポイントからご紹介していきます。主なポイントは以下の通りです。

  • フレームの厚さ
  • フェースの大きさ
  • ガットのテンション
  • バランスポイント

パワーをテニスラケットに、そしてボールに伝えられるかに大きく関わります。基本的にはフレームが厚めでフェースが大きくガットのテンションが低いトップライトのものが良いとされています。なぜいいのか、それぞれのポイントについて見ていきましょう。

>>テニスラケットの種類や選び方について詳しくはコチラ

フレームが厚いテニスラケット

フレームが厚いとパワーが伝わりやすいと言われています。これはフレームが厚いことによって反発性能が上がるためです。つまりボールを受け止めた時に反発力でボールを押し返してくれるため、パワーが増すことになります。

ただしその分だけボールが飛びやすくなってしまうため、パワーで思いっきり振りすぎると軽くコートの外まで飛んで行ってしまうので注意が必要です。パワーだけでなくコントロールをしっかりした上で返球しなければいけません。

フェースが大きいテニスラケット

フェース面積が大きいというのもパワー系には必要なポイントとなってきます。

フレームの厚みと同じく、フェースが大きいとそれだけ反発力も生みやすくなります。劇的な違いはないものの、大きくすることでフレームの厚さから生まれる反発力と相まって大きな力を生んでくれます。そのため力のある重いボールを返したいのであればフェースが多いものを選ぶといいのです。

しかしこちらもデメリットがあります。ガットの張り方も関係してきますが、フェースは大きくなるとそれだけ空気の抵抗を受けやすくなります

そうするとテニスラケットを振る際に振り抜きにくくなるのです。またフェースが大きくなるとコントロール性能も悪くなるので、狙ったところにボールを飛ばしにくくなるという欠点もあります。

ガットのテンションを低くしたテニスラケット

ガットのテンションも反発力に関わります。

テンションを低くすることで、ボールを受け止めてからガットがわずかにたわむため、元に戻る力によって反発し、ボールを押し返してくれるのです。ただしテンションが弱すぎると反発力は生まれません。適度なテンションの低さがあるので、それで張ってあることが前提となります。

またこちらもコントロール性を下げるのに一役買ってしまっています。ここまででも総合すると、パワー系を使いたい方は実はかなりコントロール能力を上げておかなければアウトになる可能性が高くなってしまうことに注意してください。

トップライトのテニスラケット

トップライトはフレームトップが軽く、グリップに近い部分に重心があるバランスになります。そのため振り抜きが速くなるという特徴があります。フェースが広いことで多少振り抜きにくくなっているところを補える可能性もあります。

またトップライトのテニスラケットは全体の重量が重いものが多いです。その重さを重心によって感じさせないようにしているわけですが、質量が重いという事は運動量の関係でボールに力を加えやすくなります

運動量は物理の話なのでここでは割愛しますが、力を与えやすい重いラケットと素早く振り抜くことによって、大きな力が生まれるという事です。

トップライトにも欠点はあります。ストロークを打つ場合はトップヘビーのように遠心力を利用して打つ方が良いため、トップライトではどうしても見劣りしてしまう点です。そのためパワーとストロークを両立したい方には複雑なポイントとなってきます。

パワー系おすすめテニスラケット:TOP10

パワー系おすすめテニスラケット:TOP10

パワーショットはテニスの中でも華がありますが、筋力的なものを除けば、上述のようなポイントをおさえたラケットを使う必要が出てきます。しかしポイントをおさえただけでは、数ある商品の中から選ぶのはなかなか難しいところもあるでしょう。そんな方々のために、ここからは鉄板のパワー系人気テニスラケットをご紹介していきます。

>>ストローカー向けテニスラケットのランキングはコチラ

>>ボレーヤー向けテニスラケットのランキングはコチラ

>>スピン系テニスラケットのランキングはコチラ

第1位:スリクソン(SRIXON) / レボ CS

     
現在の価格はコチラ

一部ユーザーからは「魔法のラケット」とまで称されるのがこちらの商品です。高反発素材を使いつつ、さらにホールド感を高めることで心地よい打球感と食いつきを実現しています。

さらにスウィートスポットを広げることに成功していることで当てやすいことから、ハイパワーモデルとして鋭く重いボールを放つことができます。パワー重視でコントロールをサポートしてほしい方にはおすすめの高性能モデルとして第1位になりました。

>>スリクソンのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第2位:ウィルソン(Wilson) / プロスタッフ

現在の価格はコチラ

ウィルソンのプロスタッフはフレームがしなるという剛性感によって、反発するときに大きな力を生みます。これにより筋力が無くても力強い球を打ち返すことが出来るのです。

力があってもさらにパワーを乗せたいという方におすすめのシリーズです。男性であれば310g、女性は290gのものが適した重さになります。

>>ウィルソンのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第3位:バボラ(Baborat) / ピュアアエロ

現在の価格はコチラ

ピュアアエロは空気抵抗を削減するような設計になっているため、スイングスピードの向上につながっています。また反発力もあることから速さのあるパワー系のボールを返すことができるのが特徴です。

パワー重視の方はもちろん、スピンも打ちやすいため戦術に組み込みたい方にはおすすめとして第3位になりました。

>>バボラのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第4位:プリンス(Prince) / エンブレム120XR

現在の価格はコチラ

エンブレムは軽量なものが揃っており、振り抜きやすくテクストリームを搭載することでボールのスピードを上げ、はっきりとした打球感を得られるようになっており、弾きの良さでパワーのあるボールを打ち込めます。

男性は275g、女性は244gを選ぶといいでしょう。

>>プリンスのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第5位:プロケネックス(PROKENNEX) / ケーアイ Q+

現在の価格はコチラ

優しい打球感なのに面安定性が高くパワーボールを放てるハイパフォーマンスな商品です。面安定性によりコントロールはもちろんのこと、ボレーなども面を作り当てるだけで打つことができる性能を発揮します。

パワー重視のベテランプレイヤーにはおすすめのシリーズとして第5位になりました。男性なら300g、女性なら275gのものがおすすめです。

>>プロケネックスのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第6位:ヨネックス(YONEX) / EゾーンDr

現在の価格はコチラ

オールラウンダー向けではありますが、パワーのあるボールを打ちたい方におすすめのチューンナップとなっています。

コントロール性能も高いため、重く速いボールを的確に相手コートに差し込むことができるとして第6位になっています。男性えあれば300gか310g、女性は285gのものが使いやすいです。

>>ヨネックスのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第7位:ヘッド(HEAD) / MXG

現在の価格はコチラ

パワーで重視ならこちらもおすすめです。

ヘッド独自のフレーム構造をフルに活かししなりによってボールにパワーを乗せ、ホールドによってコントロール性能を上げることで、力強くコントロールされたボールを返すことができることから第7位になりました。

>>ヘッドのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第8位:ブリジストン(BRIDGESTONE) / エックスブレード

現在の価格はコチラ

カーボンとナスロンブレードの2種類の素材によりパワーを、セプトングリップによる振動減衰率で安定感を生み出してくれます。

またフレームの柔らかさから落ちがちなコントロール性を高めているので、パワーとコントロールを両立したシリーズとなっています。パワー重視で攻めていきたい方にはおすすめです。

重さであれば300~310gが男性向け、290gが女性向けになっています。

>>ブリヂストンのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第9位:テクニファイバー(TECNIFIBRE) / T-ファイト

現在の価格はコチラ

パワー重視で素早く操作できるのが強みとなっています。

その性能からベースラインから球威を持ったボールを、体への負担を軽減しながら打てるため、テニス肘が心配な方も安心して使えます。男性なら305g、女性なら295gがおすすめです。

>>テクニファイバーのテニスラケットについて詳しくはコチラ

第10位:トアルソン(TOALSON) / OVR117

     
現在の価格はコチラ

軽量でありながら絶妙なバランスとなっているのが、こちらのテニスラケットです。

ガットのパフォーマンスをグロメットのホールの拡大によって引き上げ、パワーのある大きな飛びと弾道を描くボールを放てます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
最強の1本を選ぶ!テニスラケットの失敗しない選び方
テニスラケット
選び方
売れ筋!人気のテニスラケットおすすめランキング:TOP10
テニスラケット
売れ筋ランキング
キッズ・ジュニア向け!テニスラケットおすすめランキング
ジュニア向け
テニスラケット
シニア向けのおすすめ硬式テニスラケット
シニア向け
テニスラケット
必見!テニス用ラケットケース・バッグの種類と選び方
テニス用
ケース・バッグ