おすすめの記事はコチラ
最強の1本を選ぶ!テニスラケットの失敗しない選び方
テニスラケット
選び方
売れ筋!人気のテニスラケットおすすめランキング:TOP10
テニスラケット
売れ筋ランキング
キッズ・ジュニア向け!テニスラケットおすすめランキング
ジュニア向け
テニスラケット
シニア向けのおすすめ硬式テニスラケット
シニア向け
テニスラケット
必見!テニス用ラケットケース・バッグの種類と選び方
テニス用
ケース・バッグ

メーカー別!人気のテニスラケットバッグおすすめまとめ

メーカー別テニスラケットケースまとめ

テニスラケットや練習、試合で使う用品を持ち運ぶのにラケットバッグは必須とも言えるアイテムと言えます。そんなラケットバッグは需要の関係で多くの商品が市場に出回っています。そうなるとどれを買おうか目移りしてしまうでしょう。

ラケットバッグの決め手はもちろんその性能が自分に合っているかどうかがカギになりますが、好みのメーカーで選ぶというのも1つの手です。そこでこちらではメーカー別の人気のラケットバッグをご紹介していきます。

目次 [非表示]

スポンサーリンク

メーカー名 ラケットケース トートバッグ型 ショルダー型 ラケットバッグ リュック型 トーナメント・ツアーバッグ 自立型
ウィルソン × ×
スリクソン × ×
ヨネックス × ×
ヘッド × ×
ブリヂストン × × ×
バボラ × × ×
プリンス × ×
フォルクル × × × ×
ミズノ ×
トアルソン × × ×
テクニファイバー × × × × ×
フィラ × × ×
ナイキ × × × × ×
ディアドラ × × × × ×
パラディーゾ × ×
エレッセ × × ×

ウィルソン(Wilson)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

ウィルソンはテニス用品を製造する老舗のメーカーです。テニスラケット自体も商品数は多く、基本に忠実な性能を持ち、幅広いユーザーに使いやすいものを提供しているのが特徴です。また多くのプロテニスプレイヤーのスポンサーともなっており、錦織圭もウィルソンと契約を結んでいます。

ラケットバッグについても品数は豊富にあり、また種類も多いため自身のライフスタイルや使用頻度に合わせて選びやすくなっています。またデザインはシンプルですが、男性で毛でなく女性でも使いやすいものも多いです。ラケットバッグやトーナメント・ツアーバッグが多めですが、リュック型やトート型、他メーカーでは扱いの少ないショルダー型も製造しています。

>>ウィルソンのテニスラケットについて詳しくはコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ショルダー型バッグ

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

スリクソン(SRIXON)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

スリクソン、と言えばゴルフ用品が有名ですがテニス用品も製造するブランドです。こちらは日本の住友ゴム工業の子会社であるダンロップのスポーツ用品ブランドで、そのゴム製品の加工技術を活かした商品を多く製造しています。性能は元よりデザイン性も高く、信頼できるブランドの1つと言えます。

そのため、スリクソンのラケットバッグもデザイン性に優れかっこいいものが多い印象です。一部女性にも使いやすいデザインですが、どちらかと言えば男性向きのものが多いです。

またラケットバッグやトーナメント・ツアーバッグ、リュック型やトート型だけでなく、他ブランドではあまり見かけないスポーツバックタイプやポーチなど、周辺用品を持ち運べるような品揃えにもなっています。

>>スリクソンのテニスラケットについて詳しくはコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

自立型バッグ

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

ヨネックス(YONEX)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

ヨネックスも国産のスポーツ用品メーカーとしては有名でしょう。日本人のプロテニスプレイヤーもヨネックス製のテニスラケットやラケットバッグなどを使っているのをよく見ます。

こちらも商品数が多いのが特徴で、堅実な造りとなっているものが多いです。そのためラケットバッグなども品質は高めであり、多くの種類を取り扱っています。

デザインも男性よりなところはありますが、決して女性が使えないわけではありません。またキッズ・ジュニア用のものも用意してくれているので、商品選びに事欠かないメーカーでもあります。

>>ヨネックスのテニスラケットについて詳しくはコチラ

ラケットケース

現在の価格はコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

ヘッド(HEAD)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

中・上級者向けのテニス用品を中心に製造するのがこちらのヘッドになります。ノバク・ジョコビッチやアンディー・マリーなどもヘッド製テニスラケットを中心にテニス用品を多数使用しています。

ラケットバッグも商品数を絞りつつ、実際に中・上級者が使いやすいものを製造しています。ユーザーのニーズに合うように種類も揃えられており、またジョコビッチが使用しているタイプのものも販売しています。

デザインはシックなものが多いかと思いきや、派手なものもあるので好みが分かれそうなラインアップではあります。

>>ヘッドのテニスラケットについて詳しくはコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

自立型バッグ

現在の価格はコチラ

ブリヂストン(BRIDGESTONE)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

ブリヂストンもダンロップと同じくタイヤで有名なメーカーです。テニスラケットでは専門性の高い商品を製造しており、デザイン性も少し派手めなものが多い印象です。

ラケットバッグもブラックを基調としたものと、青を中心にオレンジを差し色にした派手めなものが作られています。商品数としては少なめですが、スタイルに合わせて選べるように商品の種類は網羅されています。

>>ブリヂストンのテニスラケットについて詳しくはコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

バボラ(Babolat)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

テニス用品の老舗としてはバボラも有名です。初心者から上級者まで幅広いユーザーに使いやすいテニス用品を製造しているのがバボラの特徴です。そのため初心者の多くはまずバボラから選ぶ方も多いようです。

そのためラケットバッグも初心者でも使いやすいものから、中・上級者が練習や試合で必要とする容量のものまでしっかりと網羅しています。

デザインはブラックを基調としてロゴやラインなどにカラーを用いているため、全体的には落ち着いたものとなっています。どちらかと言えば男性が好んで使うデザインと言えるでしょう。

>>バボラのテニスラケットについて詳しくはコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

自立型バッグ

現在の価格はコチラ

プリンス(prince)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

かつてのテニスブームで三大名器と言われたプリンスグラファイトを製造したメーカーです。現在でもテニス用品メーカーの一躍を担っており、多くの商品を世に送り出しています。ラケットバッグに関しても、ユーザーの要望を叶えるために多くの種類の商品を開発、製造しています

見た目からもスポーツ用のバッグと見られるものはブラックを基調としていますが、一部は旅行用としても使えそうなデザインとなっています。男性だけでなく女性でも使いやすいようにカラーにはピンクやイエローグリーンを用いたものも販売しています。幅広い年齢層の方に使いやすいものが揃えられています。

>>プリンスのテニスラケットについて詳しくはコチラ

ラケットケース

現在の価格はコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ショルダー型バッグ

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

フォルクル(Volk)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

フォルクルはテニスラケットにカーボンだけでなく、独自のオーガニクスという素材を採用することで他メーカーにはない独特の商品を生んだテニス用品メーカーとなっています。元々はスキー用品を主として作られたメーカーなので、その技術をテニス用品にも活かした形になっています。

ラケットバッグも商品数は少ないですが製造されています。ラケットバッグとリュック型が主となっていますが、ツアーバッグも用意されているので、多めの荷物を必要とする方にとっては使いやすいものが多いです。カラーは男性が使いやすいブラックやオレンジ、イエローなどを主としています。

>>フォルクルのテニスラケットについて詳しくはコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

ミズノ(mizuno)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

ミズノも国産のスポーツ用品メーカーとしては有名です。テニス用品をはじめとして多くの商品を売り出していることから、様々なスポーツでお世話になる方は多いでしょう。

ラケットバック類も豊富に揃えられていますが、ラケットケースも多く扱われているのが特徴です。デザインとしてはこちらもブラックを基調とした男性ものが多い印象ですが、カラフルなものもあり、特にラケットケースは女性でも使いやすいものが多いです。

ラケットケース

現在の価格はコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ショルダー型バッグ

     
現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

トアルソン(TOALSON)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

トアルソンはテニスラケットをはじめストリングマシンなど、テニスにおけるあらゆる用品を取り扱うメーカーです。

ラケットバッグの種類としては少なめですが、落ち着いたデザインのものとなっており、試合などにもっていっても目立たないものとなっています。作りもしっかりしているものが多いので、長期間使うことができます

ラケットケース

現在の価格はコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

テクニファイバー(Tecnifibre)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

テクニファイバーは元々ガットの製造から始まったメーカーです。そのためテニスラケットの種類もそれを活かす形で作られています。

こちらも商品数としては少ないですが、大容量のものが多く、練習や試合に持っていくには儒分となっています。

>>テクニファイバーのテニスラケットについて詳しくはコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

フィラ(FILA)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

フィラは、スポーツ用品はもちろんカジュアルなアパレル系のメーカーとしての方が有名です。そのためラケットバッグもスポーツ用品というよりはファッション系のデザインのものが多く、女性が使いやすいデザインのものが多いです。

趣味で嗜む程度なら十分な容量とデザインとなっています。

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

     
現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

ナイキ(NIKE )のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

スポーツ用品のメーカーとしてはもはや説明が要らないほど有名な世界的メーカーです。テニスウェアーやシューズなど周辺用品を多く取り扱っていますが、少数ラケットバッグも製造しています。

デザインはスタイリッシュでいかにもナイキの商品というイメージですが、テニスに関わらず様々なスポーツで使えるような造りとなっているのが特徴です。

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ

ディアドラ(DIADORA)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

ディアドラはランニング、サッカー、テニス用品を中心として製造するメーカーです。

ラケットバッグはどれもシンプルな造りとなっていますが、ウエストバッグやマルチドラムバッグなども作るなど他メーカーにはない商品も売り出しているのが特徴です。

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

トーナメント・ツアーバッグ

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク

パラディーゾ(PARADISO)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

パラディーゾは先述したブリヂストンのスポーツ用品ブランドの1つになります。ブリヂストン同様、ゴルフやテニス用品を多く製造しているのが特徴ですが、ラケットバッグでも豊富な種類を取り揃えています。

ブラックを基調としたフォーマルなものから、カラフルなデザインのものまで多種多様で、男女ともに使いやすいデザイン、そしてあらゆるスタイルに対応できる品ぞろえとなっています。

ラケットケース

     
現在の価格はコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ

自立型バッグ

現在の価格はコチラ

エレッセ(ellesse)のラケットケース・バッグ

現在の価格はコチラ

エレッセもアパレルを中心として商品展開をするブランドです。スポーツでもウェアをはじめバッグなど様々な用品を取り扱っています。テニスでもウェアだけでなくラケットバッグなども製造しています。

ただ他ブランドと違うのはデザイン性を重視したものが多く、一見すれば日常で使うようなカジュアルなものが多いという事です。そのため女性に人気のブランドでもあります。作り自体もしっかりしていますが、どちらかと言えばトート型やリュック型の品揃えが多いのが特徴です。

ラケットケース

現在の価格はコチラ

トートバッグ型

現在の価格はコチラ

ラケットバッグ

現在の価格はコチラ

リュック型バッグ

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
最強の1本を選ぶ!テニスラケットの失敗しない選び方
テニスラケット
選び方
売れ筋!人気のテニスラケットおすすめランキング:TOP10
テニスラケット
売れ筋ランキング
キッズ・ジュニア向け!テニスラケットおすすめランキング
ジュニア向け
テニスラケット
シニア向けのおすすめ硬式テニスラケット
シニア向け
テニスラケット
必見!テニス用ラケットケース・バッグの種類と選び方
テニス用
ケース・バッグ