マラソン上級者ランナーから初心者まで
ピントルのランニングシューズ専門ページ

>> ランニングシューズに人気や比較が一目瞭然 <<
ランニングシューズのメーカー別特徴比較一覧 メーカー別
特徴比較一覧
最新ランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 最新版
人気ランキング
メンズ向けランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 メンズ向け
人気ランキング
レディース向けランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 レディース向け
人気ランキング
ジュニア向けランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 ジュニア向け
人気ランキング

プーマのランニングシューズの選び方

プーマ(PUMA)

日本においては知名度も高く、多くの人にとってもなじみが深く人気の高いメーカーと言えるのがこの『プーマ』ではないでしょうか。最近では陸上短距離界の王様であるウサイン・ボルトをスポンサードするブランドとしても有名でしょう。

ランニングシューズに関しても比較的豊富なラインナップを取り揃えており、プーマのシューズを履いているランナーもよく見かけることができます。ここではそんなプーマのランニングシューズの選び方やおすすめのシューズなどについて紹介していきます。

スポンサーリンク

プーマ(PUMA)とは?

プーマ(PUMA)とは?

『プーマ』とは、ドイツのバイエルンに本拠地を構え、スポーツ用品の製造販売を行う欧州会社、ヨーロッパを中心とした多国籍企業であり、現在はグッチやイヴ・サン・ローランなどのブランドを持つフランスの企業であるケリングの傘下となっています。

アディダスの創業者である、アドルフ・ダスラーの兄であるルドルフ・ダスラーによって設立され、アディダスとは当初より熾烈なライバル関係にあったことは非常に有名な話と言えるでしょう。

当初はルドルフのRuとダスラーのDaを合わせた『Ruda』という名前を使っていたものの、より俊敏性などをイメージすることが可能なピューマをモチーフにしたプーマ・シューファブリック・ルドルフ・ダスラーという名前となっています。

>>アディダスのランニングシューズについて詳しくはコチラ

 

プーマ(PUMA)のランニングシューズの特徴

プーマ(PUMA)のランニングシューズの特徴

プーマのランニングシューズは、比較的豊富なラインナップを取り揃えているにも関わらず、日本ではどうしてもアシックスなどのメーカーに押され気味と言えるかもしれません。しかし機能的な面における特徴に関しては決して劣っているものではありません

ここではそんなプーマのランニングシューズの特徴として知っておくべきポイントについて確認していきましょう。

>>アシックスのランニングシューズについて詳しくはコチラ

走りの気持ち良さを追求

プーマのランニングシューズのラインナップの一つであるFaasシリーズで見られるように、通常でランニングシューズに使われるであろう素材を徹底的に厳選。なるべく硬い素材を使用しないようにすることで、ランナーが気持ち良く走ることができるように作られています。

これによりランニング初心者の方にもストレスが少なく、安定性の高い走りを実現することを可能にするだけでなく、怪我を防止する意味でも質の高いランニングシューズとなっていると言えるでしょう。

走りのスムーズさを追求した機能

プーマでは、同社が独自に開発した「モビアム」というテクノロジーを搭載したランニングシューズがラインナップされています。こちらはシューズを足に合わせて変化させるというコンセプト(足に呼応するシューズ)となっており、走行時の足の変化によってシューズがその動きをサポートする機能となっています。

これにより、足が地面に接地し、地面をしっかりと捕え、そして蹴り出しへ向かうという一連の動作をよりスムーズに、そして決して邪魔させないことを可能にしています。

 

スポンサーリンク

プーマ(PUMA)のランニングシューズの選び方

プーマのランニングシューズは非常に豊富なラインナップを取り揃えていると言えるでしょう。その中でもメインのシリーズとなるのは、「ファース」シリーズ、「モビアム」シリーズ、「IGNITE」シリーズの三種類です。

「ファース」シリーズは走行時のフィット感を重視、「モビアム」シリーズは走行時の足の変化にシューズを合わせることでよりスムーズな走りを、そして最新の「IGNITE」シリーズでは、クッション性と反発性という本来トレードオフの関係にある二つを両立させているのが特徴です。

それぞれのシリーズではレベルに合わせたラインナップを用意しています。ここではそれらのシリーズをレベル別に分け紹介してきますので、ご自身のレベルとランニングの特徴に合わせて選んでいただけると良いでしょう。

フルマラソンでのタイムにこだわる方向け

モビアム エリート スピード V1.5 ワイド
現在の価格はコチ

伸縮性の高いアッパーと、スクリーンプリントを組み合わせ、さらにアシンメトリーなシューホールとストラップによって高いフィット感を生み出します。フルマラソンなどのランにおけるスピードを重視し、自己ベストを狙うランナーのためのランニングシューズと言えるでしょう。

ファース 300 RS-J V2
現在の価格はコチラ

日本人の足型を研究して作られたランニングシューズです。高機能メッシュ素材を用いることで暑い夏でも足元を快適に保ちます。シリーズでも最も軽量なクラスになっているのでフルマラソンにおいて記録を狙うランナーにもおすすめです。踵から着地するヒールストライカー向け

>>サブ5を目指す人向けのランニングシューズについて詳しくはコチラ

>>サブ4を目指す人向けランニングシューズについて詳しくはコチラ

>>サブ3を目指す人向けのランニングシューズについて詳しくはコチラ

フルマラソン完走を目標とする方向け

ファース500 V3 ワイド(フォアミッド)
現在の価格はコチラ

クッション性を重視したファースシリーズの中でも高いクッション性を持ったモデルであり、日々のランやフルマラソンへの挑戦、完走を目指すランナーにおすすめのランニングシューズとなっています。

IGNITE
現在の価格はコチラ

2015年に新登場となったIGNITEシリーズです。驚きの反発力をもったポイウレタンフォームを用いながらも、クッション性を維持し快適な走りを実現します。フルマラソンへの挑戦、完走を目的とするランナーに最適のランニングシューズと言えるでしょう。

モビアム ライド ワイド
現在の価格はコチラ

スムーズな足運びを可能とするモビアムの機能性はそのままに、日本人の足にもフィットしやすいワイドデザインとなっているのがコチラです。モビアムバンドが一新されより、着地時のねじれをコントロールします。初心者からマラソン完走まで幅広い層におすすめのランニングシューズです。

>>フルマラソンの完走を目指す人向けのランニングシューズについて詳しくはコチラ

ランニング初心者向け

ファース 400 J
現在の価格はコチラ

こちらは日本人の足型に合わせて作られた独自のラスト(足型)を採用しています。アウトソールに施されたグルーブによって足首のねじれを防止する役割もあり、初心者ランナーにおすすめのランニングシューズと言えるでしょう。

ファース600 V2 レディース(ヒール)
現在の価格はコチラ

女性の初心者ランナーにもっともおすすめのプーマランニングシューズと言えばこれでしょう。ファースシリーズの中でも最もクッション性に優れたモデルとなっており、安定感が高く怪我もしにくい作りとなっています。

>>ランニングを楽しむ初心者向けランニングシューズについてはコチラ

>>他のランニングシューズのメーカーについて気になる方はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> ランニングシューズに人気や比較が一目瞭然 <<
ランニングシューズのメーカー別特徴比較一覧 メーカー別
特徴比較一覧
最新ランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 最新版
人気ランキング
メンズ向けランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 メンズ向け
人気ランキング
レディース向けランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 レディース向け
人気ランキング
ジュニア向けランニングシューズ人気ランキング:ベスト10 ジュニア向け
人気ランキング