現在、人気・注目度共に急上昇
ピントルのドローン専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン

ドローン(無人航空機)の歴史

ドローン(無人航空機)の歴史

近年急速に発達・普及しているドローン。軍事利用はもちろん、危険な場所や高所からの空撮や、物品の輸送、農薬散布など多くの場面で活躍しており、今後のさらなる活躍に期待されています。

最近開発されたような印象が強いドローンですが、実は70年以上前に開発されていたのはご存知ですか?ドローンの歴史についてご紹介します。

スポンサーリンク

 ドローン開発の歴史

ドローン開発の歴史

ドローンは新たな技術の象徴として、ここ数年メディアに取り上げられる機会が増加し、マイナスイメージではありますが首相官邸ドローン墜落事件など、注目度が非常に高まっています。

そのため、ドローンは近年開発されたものだと考えてしまいがちですが、実は70年以上前には開発されていました。そんな、知っていそうで知らないドローンの歴史を掘り下げていきましょう。

軍事用として開発・進化してきたドローンの歴史

ドローンはそもそもは軍事用の無人航空機として開発されてきました。

最初のドローンは第二次世界大戦中であった1944年にアメリカ軍が開発した「BQ-7」という無人航空機と言われています。この「BQ-7」は、B-17爆撃機を無人機に改造したものであり、高性能炸薬を搭載して突撃することを目的として開発されましたが、技術的な問題で操縦不能に陥ることが多く、任務には1度も成功しなかったそうです。

第二次世界大戦後もドローンの開発は続けられますが、技術的な問題もあり、「ターゲット・ドローン」と呼ばれる戦闘機の訓練で使用される標的機としての利用がメインでした。

ドローンが実用化されると、さらに研究が進み、1970年代には偵察目的のドローンが開発されるようになりました。同時期に無線機の小型化や電子装置の高性能化が成功したのも大きな要因でした。

偵察目的の軍事ドローンが実用化されると、ドローンに関する研究・開発が本格的に始まり、1995年には世界で最も有名な軍事用ドローン「プレデター」の運用が始まりました。ニュースはもちろん、映画やゲームにも数多く登場したのでほとんどの方が目にしたことがあると思います。

プレデターは偵察目的で開発されたドローンですが、無人攻撃機として進化を遂げ、イラク戦争やアフガニスタン紛争で実戦投入され、戦果を挙げています。プレデターシリーズ以降もアメリカ軍は「MQ-9 リーパー」など本格的な無人攻撃機を運用しており、2023年までに全ての攻撃機の1/3が無人航空機、つまりドローンに置き換えるとしています。

現在では無人攻撃機として当然のように軍事利用されているドローンですが、多くは遠隔地からの遠隔操作するタイプであり、民間人を誤って攻撃するという被害も問題となっています。

民間利用におけるドローンの歴史

70年以上前の第二次世界大戦のころから、莫大な予算と人的資源の投入によって開発が進められてきた軍事目的のドローン。一方、民間利用のドローンは、世界的にも近年まではあまり利用されてきませんでした。

しかし、日本は世界的にも早い段階から民間でドローンを活用してきた歴史があります。1987年には「ヤマハ」が販売した産業用無人ラジコンヘリコプターは、本物のヘリコプターに模した無人機であり、ドローンに分類されます。

>>ドローンの定義について

日本でのドローンの利用は、主に農薬の散布に利用されてきました。アメリカ航空宇宙協会の調査によると、2002年の全世界のドローン利用のうち、約65%が日本国内での利用であり、ほとんどが農薬の散布という調査結果が出ています。

2010年に「Parrot社」が発表した「AR.Drone」がドローンという存在・言葉を世界中に知らしめました。アイフォンをコントローラーとして使用できる簡単な操作性と、撮影した映像をアイフォンで表示させる機能から大きな話題となりました。

これをきっかけとして、多くの民間利用ドローンが販売され、競争が激化しています。2013年ごろからは、物流や警備などの産業用途にもドローンを活用すると発表する企業が増加するなど、盛り上がりを見せています。

このようなドローンの進化には、スマートフォンの普及・進化が大きく影響しています。ドローンに必要不可欠な「加速度センサー」「ジャイロセンサー」「GPS」などの小型の高性能センサーはスマホに搭載されていることから、スマホの普及に伴ってこれらのセンサーが大量に安く製造されることが、ドローン普及の後押しとなりました。

>>ドローンの用途について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン