現在、人気・注目度共に急上昇
ピントルのドローン専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン

DJIの特徴とおすすめドローン

DJI(ディージェーアイ)

ドローン業界において知らない人はいないほどの知名度と人気を誇っている中国のドローンメーカーが『DJI(ディージェーアイ)』です。ドローン業界を牽引する存在であり、「Phantom」は誰もが知る有名なドローンとして絶大な人気があります

ここではそんな『DJIの特徴とおすすめドローン』を紹介していきます。

スポンサーリンク

DJI(ディージェーアイ)の特徴

DJI(ディージェーアイ)の特徴

数あるドローンメーカーの中でも特に知名度が高く人気となっている中国のドローンメーカーがDJI(ディージェーアイ)です。コンシューマー向けのドローンにおいて世界一のシェアを誇っており、まさにドローン業界を牽引する存在となっています。

特にDJI(ディージェーアイ)のドローンの中でも非常に高い人気となっているのが「Phantom」です。手軽に空撮を楽しむことができるドローンとして注目を集め、続く「Phantom2」ではなめらかな映像を撮影することができる機種としてさらなる人気を獲得します。

2015年5月に発売された「Phantom3」は事前予約がないと入手が非常に困難なドローンとなっており、この先も注目され続けるドローンメーカーとして世界中から認知されています。

DJI(ディージェーアイ)のおすすめドローン

ではここからDJI(ディージェーアイ)のおすすめのドローンを紹介していきます。価格やスペックによっていくつも種類があるので自分の好みや用途などを踏まえてぜひチェックしてみてください。

Phantomシリーズのおすすめドローン

DJI(ディージェーアイ)のドローンのエントリーモデルとされているのがPhantomシリーズです。エントリーモデルでありながら十分すぎる性能を誇っているドローンなので満足いく空撮や操縦を楽しむことができるでしょう。

Phantom3 PROFESSIONAL
カメラ 1200万画素
動画の画質 4K
最大ネットワーク範囲 2000m
最大稼働時間 約23分
重さ 1280g
通信方法 無線通信
アプリケーション iOS / Android
操作方法 送信機
モニタリング(FPV)
GPS機能
現在の価格はコチラ

事前予約なしでは入手が困難だったPhantom3。その中でも4Kカメラの映像の美しさが特徴となっているのが「Phantom3 PROFESSIONAL」です。価格は初心者が始めるには少し高めにはなっていますが、4Kの空撮映像を撮影できるドローンは中々ありません。静止画は12ピクセルまで対応しており、FPVは直接リモコンと機体が通信を行うのでWi-Fi接続の必要がないものとなっています。

撮影だけでなくGPS機能などによって飛行の安定性も抜群のドローンとなっており、リモコンとの通信が途絶えてしまっても発信位置に戻る機能も搭載しているので安心して操作することができます。長く使っていきたい初心者の人や中級者の人にぜひおすすめのドローンとなっています。カメラがフルHD/60fpsの「Phantom3 Advanced」は価格が若干低めのドローンとなっているのでカメラの性能でどちらか決めてみてはいかがでしょうか。

Phantom3 STANDARD
カメラ 12M
動画の画質 2.7K
最大ネットワーク範囲 1000m
最大稼働時間 約25分
重さ 1216g
通信方法 無線通信
アプリケーション iOS / Android
操作方法 送信機
モニタリング(FPV)
GPS機能
現在の価格はコチラ

Phantom3の廉価版として人気があるドローンが「Phantom3 STANDARD」です。安定した飛行性能はそのままに初心者でも本格的な空撮を楽しむことができるドローンとして注目されています。

コストを下げるために屋内で安定した飛行をしやすくする超音波センサーをあえて省いている屋外専用のドローンとなっていますがその機能性は非常に高く、ドローンでの空撮に慣れている中級者の人でも満足できる性能を持ち合わせています。

Phantom2 Vision+
カメラ 1400万画素
動画の画質  ―
最大ネットワーク範囲 800m
最大稼働時間 約25分
重さ 1242g
通信方法 無線通信
アプリケーション iOS / Android
操作方法 送信機
モニタリング(FPV)  〇
GPS機能  〇
現在の価格はコチラ

DJI(ディージェーアイ)のドローンの中でも空撮での評価を高くした機種である「Phantom2」。安定した飛行を手軽に行うことができ、なめらかな映像を撮影する事ができる機種として非常に人気があるドローンです。

人気が高いだけあって初心者でも簡単に飛行させることができることはもちろん、映像にもあまりブレがなくきれいな映像を撮影する事ができます。事前にPCと接続することによって簡単に様々な設定をすることができるので、無茶な使い方を制限することもできます。

エントリーモデルとしては決して高すぎない価格になっているので空撮に興味がある人は是非チェックしてみてください。

Inspire1

カメラ 1200万画素
動画の画質 4K
最大ネットワーク範囲 2000m
最大稼働時間 約18分
重さ 2935g
通信方法 無線通信
アプリケーション iOS / Android
操作方法 送信機
モニタリング(FPV)
GPS機能
現在の価格はコチラ

エントリーモデルであるPhantomシリーズとは違い本格的な空撮を楽しみたい人にぜひおすすめしたいのが「Inspire1」です。空撮を楽しむ為のスペック・機能が備わっており、ブレのない美しい映像を撮影することができるドローンとして非常に人気があります。

安定した飛行に高画質な映像・もちろんドローンの醍醐味であるFPVも美しい映像で楽しむことができます。価格は決して安くはありませんが満足いくドローンとなっているので、ドローンに慣れてきた中級者の人にぜひおすすめのドローンとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン