現在、人気・注目度共に急上昇
ピントルのドローン専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン

一人称視点で操作できるFPVドローンのおすすめランキング:ベスト10

FPVドローンのおすすめランキング

FPVとは「First Person View」の略で一人称視点という意味です。搭載されているカメラに映し出された映像を観て操縦することができるドローンの醍醐味のひとつであり、空撮や操縦を楽しむのはもちろんFPVを利用したドローンのレースもありドローンにはなくてはならない機能となってきています。

そんなFPVを楽しめるドローンの中でも特におすすめのドローンのランキングを用意しました。どれも魅力的なドローンですし、価格帯も様々なので自分に合ったFPV対応ドローンをぜひ見つけてみてください。

スポンサーリンク

第1位:<パロット> Bebop Drone

カメラ 標準搭載
解像度 1920×1080
対応OS iOS/Android/Win
現在の価格はコチラ

FPVドローンのおすすめランキング、堂々の第1位となったのは知名度・人気が共に高いパロットが展開している「Bebop Drone」です。フルHDで撮影することができるカメラを標準搭載しており、安定した飛行をすることができるので美しい映像を撮影することができるドローンとなっています。

最大ネットワーク距離は250mですがスカイコントローラーを使用すれば2000mまで操縦することが可能となっており、他にもフライト中の接触による緊急停止機能やボタンひとつで手元に戻ってくるリターンホーム機能など非常に高性能なドローンであり、iPhoneで操作できる手軽さも実現しているこれを選べば間違いないFPVドローンです。

>>PARROT(パロット)について詳しくはコチラ

カメラ 標準搭載
解像度 1280×720
対応OS iOS/Android
現在の価格はコチラ

パロットを一躍有名にしたと言っても過言ではないドローンが「AR Drone」です。スマートフォンやタブレットで操縦できること点から非常に注目度が高く、ドローン好きなら知らない人はいないほど有名なドローンです。

HDなので美しい映像を観ることができますし安定した飛行だけでなくプロペラガードが付いているので安全性も考慮された設計となっています。FPVを楽しむには十分すぎるスペックになっているので、迷ったらAR Droneにすれば間違いないと言い切れるほどおすすめのドローンとなっています。

>>PARROT(パロット)について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第3位:<Hitec> Galaxy Visitor 6

カメラ 標準搭載
解像度 1280×720
対応OS iOS/Android
現在の価格はコチラ

リーズナブルな価格でFPVを楽しめるドローンとして非常に人気が高いドローン「Galaxy Visitor 6」がFPVおすすめドローン第3位にランクインです。3万円前後で高画質な映像を楽しめるドローンとして愛用者も多く、FPVだけでなく動画・静止画をmicroSDに録画して後からパソコンなどで観ることができます。

FPVを楽しめるだけでなくLEDによって機体の方向が確認しやすくなっていたり、アームにシリコンラバーを搭載しているので墜落や着地時の衝撃を吸収することによって機体が破損しづらくなっている安全性も魅力的なドローンです。

>>Hitec(ハイテック)について詳しくはコチラ

第4位:<パロット> Bebop Drone (SkyControllerセット)

カメラ 標準搭載
解像度 1920×1080
対応OS iOS/Android/Win
現在の価格はコチラ

ランキング第1位となったパロットのBebop Droneに専用のスカイコントローラーがセットになったタイプのドローンです。Bebop Drone単体よりも価格が高くなってしまう為に第4位となりました。

Bebop Drone単体だと最大ネットワーク範囲は200mですが、専用スカイコントローラーを使用すると2000mまでネットワーク範囲を広げることができます。もちろんFPVなので機体が見えないくらい遠くても操縦することができますし、Bebop Droneを最大限楽しむならスカイコントローラーが付いたセットをぜひおすすめしたいです。

>>PARROT(パロット)について詳しくはコチラ

第5位:<DJI> Phantom 3 PROFESSIONAL

カメラ 標準搭載
解像度 4096×2160
対応OS iOS/Android
現在の価格はコチラ

ドローン業界の中でも特に有名で絶大な人気のあるDJI。そのDJIの代名詞とも言えるPhantomの中でもFPVが楽しめるドローンとして特に人気となっているのが「Phantom 3 PROFESSIONAL」です。名前通りドローン上級者でも楽しめるスペックになっており、価格は決して安くはありませんが価格以上の満足度から愛用している人が非常に多いドローンです。

4Kカメラを搭載しているので美しい映像を観ながらFPVを楽しめるドローンとなっており、DJIならではの安定した飛行ももちろん可能。リモコンとの通信が途絶えてしまっても自動で発信位置に戻ってくる機能も付いているので安心してFPVを楽しめるドローンなのでぜひおすすめしたいアイテムとなっています。

>>DJI(ディージェーアイ)について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第6位:<DJI> Phantom 3 ADVANCED

カメラ 標準搭載
解像度 1920×1080
対応OS iOS/Android
現在の価格はコチラ

第4位のPhantom 3 PROFESSIONALの機能をそのままに、HDのカメラによって美しい映像を観ながらFPVを楽しめるドローンとして人気となっているのが「Phantom 3 ADVANCED」です。Phantom 3 PROFESSIONALよりもリーズナブルな価格でFPVを楽しめる機種となっているのが特徴です。

DJIのドローンならではの安定した飛行はもちろん、通信が途絶えた時に発信位置へ自動で戻る機能も付いているので安心してFPVを楽しむことができます。録画機能も付いているので初心者から上級者まで手軽に空撮を楽しむことができるドローンとして第5位にランクインしたおすすめのFPVドローンとなっています。

>>DJI(ディージェーアイ)について詳しくはコチラ

第7位:<DJI> Phantom 2

カメラ 別売り
解像度
対応OS iOS/Android
現在の価格はコチラ

別売りとなっている人気カメラ「GoPro」を搭載させることによって美しい映像でFPVを楽しめる機種として根強い人気を誇っているのが「Phantom2」です。DJIのドローンの中でも空撮での評価を高くしたシリーズということもあり、安定した飛行でFPVを満喫することができます。

安定した飛行を可能にしているので映像のブレが少ないのが魅力となっているドローンであり、総合的な評価が高いPhantomの中でも比較的リーズナブルに購入することができるドローンとなっているので初心者の人にぜひおすすめしたいドローンとなっています。

>>DJI(ディージェーアイ)について詳しくはコチラ

第8位:<DJI> Inspire 1

カメラ 標準搭載
解像度 4096×2160
対応OS iOS/Android
現在の価格はコチラ

Phantomに続くDJIの主力ドローンのひとつである、非常に信頼ある人気のドローンが「Inspire 1」です。Phantomシリーズを凌ぐハイスペック仕様になっており、4Kカメラを標準搭載しているので他では観られない美しい映像を観ながらFPVを楽しむことができます。

美しい映像はもちろんですが非常に安定した飛行を可能にしており、映像を最大限美しく観えるようにブレが少ないのも魅力的なドローンとなっています。価格は決して安いわけではありませんが、安定した飛行で美しい映像でのFPVを楽しめる価格以上のドローンなので予算に余裕がある人はぜひ選択肢に入れておきたいドローンとなっています。

>>DJI(ディージェーアイ)について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第9位:<Hitec> RC EYE One Xtreme

カメラ 別売り
解像度
対応OS
現在の価格はコチラ

ドローンメーカーの中でもトップクラスで知名度が高く人気のあるHitecが展開している安定した飛行ができるドローンとして人気のある「RC EYE One Xtreme」が第9位にランクインです。人気アクションカメラ「GoPro」を搭載させることによってFPVが可能になっており、カメラを搭載させても運動性能が低下しないようになっています。

FPVだけでなくビギナー・スポーツ・エキスパートの3つのフライトモードを切り替えることによって運動性能の上限を変えることができるので、操作に慣れていない初心者から慣れている上級者まで幅広く飛行を楽しむことができます。価格もリーズナブルになっているのでFPVを視野に入れてドローンを始めたい人はぜひチェックしてみてください。

>>Hitec(ハイテック)について詳しくはコチラ

第10位:<SYMA> X5SW

カメラ 標準搭載
解像度 1280×720
対応OS
現在の価格はコチラ

中国のドローンメーカーであるSYMAが展開しているリーズナブルな価格でFPV可能なドローンとして人気となっているのが「X5SW」です。Wi-Fi接続によってHDの美しい映像でFPVをすることができ、6軸ジャイロによって安定した飛行を可能にしています。

FPVだけでなく動画・静止画の録画も可能、初心者でも気軽に始められるリーズナブルな価格が魅力のドローンとなっているのでFPV入門に最適なドローンとしてぜひおすすめしたい製品です。

>>SYMA(シマー)について詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン