現在、人気・注目度共に急上昇
ピントルのドローン専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン

ドローンの撮影機能やカメラの種類について

ドローンの撮影機能やカメラの種類

ドローンの醍醐味といえばやはり空撮ですよね。そもそも空撮からドローンの人気が高まっているわけですが、どんなドローンでも空撮が可能というわけではありません。カメラが搭載されていないドローンや一体型になっているドローン、カメラを搭載してないけれど後から取り付けることが可能なドローンなど様々なドローンがあります。

ドローン選びにおいてカメラが使えるかどうかは重要なポイントとなっています。ここではドローンとカメラの関係について触れていくので空撮などを考えている人はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ドローンとカメラ

ドローンとカメラ

ドローンだけではありませんがヘリコプターなどの飛行物体は設計によって許容できる重さに制限があります。当然ですが揚力よりも重さが勝ってしまうと落下してしまうからですね。まずはカメラを搭載しているドローンと搭載していないドローンについて紹介していきます。

カメラ搭載型ドローン

最初からカメラが搭載されているドローンのメリットはコントロールしやすく撮影のタイミングなどが調整しやすいところにあります。カメラで撮影することを前提に設計されているので当然相性がいいわけです。

別途カメラを買ったり搭載する必要がないので、カメラにそこまでこだわりがなかったり手軽に空撮をしたい人はカメラ搭載型のドローンを選ぶといいかもしれません。

>>低価格で買える空撮におすすめなドローン10種

カメラ無のドローン

もちろんですがカメラが搭載されていないドローンもあります。主に手の平サイズのような小さいドローンは揚力も高くない上に限られたサイズ設計によって作られているため為、カメラが搭載されていないことが多いです。

また、一眼レフなどを搭載して空撮することを前提に設計された大型の上級者向けドローンなども、カメラの初期搭載などを行っていないものも多いので、購入時には注意しなければなりません。

しかし、後から空撮をしてみたくなったり、自分の好みのカメラを登載したい人もいるかと思います。そんな人の為にドローンの中にはペイロードとよばれる最大積載量が設定されているドローンがあります。

ペイロードとは?

搭載することが可能な重量をペイロードをいいます。最大積載量を言い換えてもいいかもしれません。このペイロードが設定されているドローンに関しては、その重量内だったら飛行することができます。

もしかしたら今後空撮などをしたい可能性があったり、元々カメラにこだわりがあってドローンに搭載したいカメラがある人は、カメラが搭載されておらずペイロードが設定されているドローンを選ぶことをおすすめします。

ジンバルとは?

ドローンで撮影する際どうしても付きまとう問題が「ブレ」です。せっかくの上空からのきれいな景色もブレによって台無しなんてこともよくあること。そこで非常に効果的なアイテムが「ジンバル」です。

ドローンとカメラの間にジンバルをつけることによってブレを軽減させきれいな撮影をすることが可能になります。しかしジンバルにも重量があるので、ペイロードには注意してカメラとジンバルを選ぶようにしましょう。

ドローンでの空撮について

ドローンでの空撮について

ドローンの人気に火をつけたのが空撮です。操縦の面白さというのももちろんありますが、空撮をしたくてドローンを始めた人も多いのではないでしょうか。

基本的にはドローンにカメラが搭載されており、そのカメラを使って静止画・動画を撮りパソコンなどで画像・映像を観ることができます。ドローンじゃないと撮れない映像なのでそういった所にドローンの醍醐味があります。

もちろん価格が高いドローンほどカメラの性能も高く、手軽で始めたい人でもリーズナブルなカメラ付きドローンもあります。まずはリーズナブルなカメラ付きドローンから始めて、後々高性能なドローンを使えばスペックを使いこなすことができるようになるでしょう。

FPVとは?

FPVとは「First Person View」の略で一人称視点という意味です。つまりドローンの視点でリアルタイムで映像を観ながらドローンを操縦することができる、ドローンの空撮の中でも特に人気が高いものになります。

さながら自分がドローンを乗っているような感覚を楽しむことができますし、ドローン視点での操作なので操作がしやすい面もあります。景色を撮影したりするのはもちろんですが、ドローンのレースに使われており迫力ある映像を観ながらドローンを操縦することができます。

本格的なFPVができるドローンはどうしても価格が高くなりがちですが、比較的リーズナブルにFPVができるドローンもあるので興味がある人はぜひチェックしてみてください。

>>FPVドローンのおすすめランキング

スポンサーリンク

ドローンにおすすめのカメラ

Goproのカメラを探すならコチラ

ドローンに使用するカメラはこれ以外にないというほどの知名度と人気を誇っているカメラがGoProのHEROシリーズです。映像のプロにも愛用者が多いカメラです。

GoProのHEROには高画質画像を簡単に撮影することができ、防水加工も施してあります。なによりもカメラが後付け可能なドローンは主にGoProに対応しているものが非常に多いので、ドローンに取り付けるカメラとしてはベストだと思います。

価格も初心者が導入しやすいリーズナブルなカメラから、価格は高いですが本格的な撮影ができる高性能なカメラまであります。自分の用途やこだわりなどで様々なカメラを選ぶことができるぜひおすすめしたいアイテムとなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン