現在、人気・注目度共に急上昇
ピントルのドローン専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン

Hitecの特徴とおすすめドローン

Hitec(ハイテック)

日本をはじめ世界6カ国に支社を持つリーズナブルな価格でドローンを購入できることで有名なドローンメーカーがHitec(ハイテック)です。飛行性能や価格など初心者から楽しめるドローンが取り揃っているドローンメーカーとして強い人気があります。ここではそんなHitecの特徴とおすすめドローンを紹介します。

スポンサーリンク

Hitec(ハイテック)の特徴

Hitec(ハイテック)の特徴

日本を含め世界6カ国に支社を持つドローンメーカーがHitec(ハイテック)です。日本では株式会社ハイッテクマルチプレックスジャパンとなっており、ドローンはもちろんですがこれから発展していくであろうロボット分野を視野に入れ、高い技術力と高品質な製品を展開しているメーカーとなっています。

ドローンにおいては比較的リーズナブルに購入できる機種が非常に多く、安定した飛行が可能となっているドローンがベースとなっているので、これからドローンを始めようと思っている人にうってつけのドローンメーカーとして人気があります。特にリーズナブルな価格でFPVを楽しめるドローンもあるのでぜひチェックしてみましょう。

ハイテック製のドローンといえばウィークエンダーシリーズですが、ハイテックマルチプレックスジャパンではウィークエンダーの他にも、ナインイーグル製品のドローンやRCロガー製のドローンなども販売しており、一般的にはハイテックのドローンとして知られています。

Weekender by Hitec(ウィークエンダー)

ハイテック製のドローンがウィークエンダーシリーズです。ハイテックの息がかかったブランドなため、スペアパーツなども豊富に揃っており、ドローンが故障してもリペアのために必要なパーツがすぐ揃うため、初心者から人気を得ています。

Nine Eagles(ナインイーグル)

先進的なフォルムに身を包んだギャラクシービジターシリーズのドローンが人気を博しているナインイーグル。とくにドローンの入門機として支持されている「トイドロ」とよばれるジャンルにおいては不動の人気を得ています。

ラジコンとしての楽しさや、空撮を楽しむツールとしての楽しさの両面を味わえるドローンが初級者から高く評価されており、ラジコンヘリの業界では非常に有名なメーカーです。

RC Logger(アールシー・ロガー)

ハイテックで取り扱っているドローンの中でも、カメラ非搭載型のドローンが中心に人気を得ているRC Loggerは、ドローン以外にも、ビデオカメラや撮影機材など、様々なメディア系アイテムを製品化しているイノベーションブランドです。

Hitec(ハイテック)のおすすめドローン

初心者から楽しむことができるドローンのラインナップが充実しておりリーズナブルな価格でドローンを始めることができます。中にはドローンの醍醐味でもあるFPVを楽しめる機種もあるのでこれからドローンを始めようと思っている人はぜひチェックしてみてください。

Nine Eagles / Galaxy Visitor 8

カメラ
動画の画質  ―
最大ネットワーク範囲  ―
最大稼働時間 約10分
重さ  113g
通信方法  無線通信
アプリケーション  ―
操作方法  送信機
モニタリング(FPV)  ―
GPS機能  ―
現在の価格はコチラ

ドローン初心者に最適な安定した性能と運動性能を誇るドローンが「Galaxy Visitor 8」です。ドローンの基本操作をマスターするのに最適な機体となっているのでまさにドローン入門機種といえるものとなっています。

高輝度LEDとプロペラの色でどちらが前後かわかりやすいようになっており、リーズナブルな価格で購入できるのでドローンに興味がある人が手軽に始めることができるのが魅力の製品となっています。

Nine Eagles / Galaxy Visitor 6

カメラ  130万画素
動画の画質  HD 30fps
最大ネットワーク範囲  100m
最大稼働時間  約7分
重さ  125g
通信方法  Wi-Fi
アプリケーション  iOS / Android
操作方法  送信機
モニタリング(FPV)  〇
GPS機能
現在の価格はコチラ

個人的にHitecのドローンで特におすすめしたいのがGalaxy Visitor 6です。リーズナブルな価格でドローンの醍醐味であるFPVを楽しむことができるのが最大の魅力の機種として非常に人気があります。

FPVだけでなく動画・静止画を撮影することもできるカメラを標準搭載しており、リモコンで映像を観ながら簡単に空撮をすることが可能です。microSDに録画することになるのでパソコンで閲覧したりプリントアウトすることも可能となっています。

Weekender / Q4i HD200

カメラ 200万画素
動画の画質  HD
最大ネットワーク範囲  100m
最大稼働時間  約7分
重さ  51.5g
通信方法  無線通信
アプリケーション  ―
操作方法 送信機
モニタリング(FPV)  ―
GPS機能  ―
現在の価格はコチラ

HD対応の200万画素の超小型カメラを搭載した手軽に空撮を楽しむことができるドローンとしておすすめなのが「Q4i HD200」です。操作はモード1を採用しているので本格的なラジコンヘリの練習に最適な機種となっています。

脚部にはソフトパッドが付いているので着陸や落下時の衝撃を緩和してくれる機能や高輝度LEDによって暗い場所でも機体をはっきりと確認することができるようになっています。

Weekender / Q4i ACTIVE

カメラ 100万画素
動画の画質 HD 30fps
最大ネットワーク範囲 100m
最大稼働時間 約5分
重さ 64g
通信方法 無線通信
アプリケーション
操作方法 送信機
モニタリング(FPV)
GPS機能
現在の価格はコチラ

付属のホイールなどによって4つのモードで楽しむことができるドローンが「Q4i ACTIVE」です。なにも付属していないノーマルモードが基本となっており、始めたばかりの人が慣れるまでの間はブレードプロテクターをつけたセーフティーモードで安全に練習することができます。

他にも4つの車輪を付けることによってふわふわした走行を楽しむことができるトラベリングモード、大きな2つの車輪を両脇につけることによって壁をスムーズに昇ることができるビッグホイールモードなど、飽きずに楽しんでいくことができるドローンとなっています。

Weekender / nano-Q

カメラ  ―
動画の画質  ―
最大ネットワーク範囲
最大稼働時間  約6分
重さ 20g
通信方法  無線通信
アプリケーション  ―
操作方法  送信機
モニタリング(FPV)  ―
GPS機能  ―
現在の価格はコチラ

手の平に乗ってしまうほどの小さいドローンが「nano-Q」です。ここまで小さいにも関わらずドローンの性能は優秀で、3軸ジャイロと3軸加速度センサーによって驚くほどの安定性とフライト性能を実現しています。

事故で壊れにくいようにブレードガードも付いており、価格はもちろんリーズナブルに購入することができます。興味本位で購入したとしてもしっかりと楽しめる製品となっているので気になる人はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
低価格で買える空撮におすすめなドローン厳選10種
おすすめ
ドローン
初心者でも失敗しない上手なドローンの選び方
ドローン
選び方
初心者向けドローンのおすすめランキング
初心者向け
ドローン
中級者向けドローンのおすすめランキング
中級者向け
ドローン
上級者向けドローンのおすすめランキング
上級者向け
ドローン