MOD?アトマイザー?どこよりも詳しく紹介中!
ピントルの電子タバコ(VAPE / ベイプ)専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
タバコ依存度チェックテスト
タバコ依存度
チェック
電子タバコ(VAPE / ベイプ)用アトマイザーの選び方
アトマイザー
選び方
電子タバコ(VAPE / ベイプ)用バッテリー(MOD)の選び方
MOD
選び方
電子タバコ(VAPE / ベイプ)徹底比較
電子タバコ
徹底比較
電子タバコ(VAPE / ベイプ)の害と安全性
電子タバコ
害と安全性

Eleaf製おすすめ電子タバコ(VAPE)と特徴や評判

イーリーフ(Eleaf)のベイプ

非常に高品質なMOD(バッテリー)として評価が高く、愛用している人が多いメーカーがイーリーフ(Eleaf)です。イーリーフ(Eleaf)のMODに自分の好みのアトマイザーを組み合わせている人が多く、爆煙も楽しむことができるメーカーとして一押しです。ここではそんなイーリーフ(Eleaf)の電子タバコ(VAPE / ベイプ)について紹介します。

スポンサーリンク

イーリーフ(Eleaf)とは?

イーリーフ(Eleaf)とは?

2008年、中国の深セン市で設立されたメーカーがイーリーフ(Eleaf)です。「2014 ECIGCLICK AWARDS」ではベスト・ボックス・モッドを受賞しており、世界的な評価が高く、愛用者が非常に多いメーカーです。

MODのiStickシリーズが爆発的な人気を誇っており、初心者でも電子タバコを扱いやすい温度管理機能や、中には100Wまで電圧を上げることができる高出力なMODまであるので、初心者からこだわりがある上級者までユーザーを幅広くカバーしています。

イーリーフ(Eleaf)の電子タバコ(VAPE)の特徴や評判

イーリーフ(Eleaf)はMODの評価が抜群に高いメーカーであり、どのMODにするか悩んでいるなら、イーリーフ(Eleaf)のMODにすれば間違いはないと言い切れるほどの高品質なのが特徴です。

特に有名なのが現状のMODの中で最強といわれるiStickシリーズのTC40Wです。爆煙も可能な出力な上に温度管理機能が付いているので、初心者でもコイルを焦がすことなく使用することができます。他には温度管理機能が付いていないですが、100Wまで調節可能なMODであるiStick 100Wがあり、特定の目的を持った上級者におすすめできるMODもあります。

バッテリーと一体型MODにも関わらずコンパクトで軽量なので、取り扱いしやすいのもポイントです。品名にTCが付いているMODが温度管理機能が付いているMODなので、初心者の人はTCが付いているイーリーフのMODを選ぶようにしましょう。爆煙も可能なのでMODをイーリーフにして、アトマイザーは自分の気に入るものを選べばまず後悔することはないでしょう

イーリーフ(Eleaf)のおすすめスターターキット

現在の価格はコチラ

MODの中でも特に評価が高いTC40WとGSタンクというアトマイザーが組み合わせてあるので、すぐに爆煙を楽しむことができる電子タバコになっています。0.15Ωの低抵抗なので、MODで簡単に調整するだけで初心者でもすぐに爆煙を楽しむことができるうえに、温度管理モードで運用できるのがメリットです。

最初はこの組み合わせて電子タバコを楽しみ、慣れてきたら自分好みのアトマイザーに付け替えることができます。MODとして非常に優秀なので、目的に応じて様々た対応していくことができ、それによって長く使っていくことができるコストパフォーマンスが非常に魅力的な商品となっています。

一万円以下で購入できるスターターキットとして特に一押しの商品なので、これから電子タバコを始めたいと考えている人はぜひぜひ選択肢に入れてみてください

>>ベイプのスターターセットおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク

イーリーフ(Eleaf)のおすすめMOD

MODの評価が世界的に高いイーリーフの中で、初心者向けでも満足に使用することができるおすすめのMODを用意してみました。選べば間違いないと言い切れるほどのMODなのでぜひ参考にしてみてください。

>>ベイプ用MOD(バッテリーユニット)の選び方

iStick TC40W

現在の価格はコチラ

初心者の人の一押しのMODがTC40Wです。電圧調節できるのはもちろん、最近人気が上がってきている温度管理機能が付いています。設定した温度より上に上がらないので、初心者の人でもコイル(ウィック)を焦がすことなく、手軽に爆煙を楽しむことができます。

バッテリー一体型になっているにも関わらずコンパクトで軽量、価格も高いわけではないのでコストパフォーマンスに非常に優れているMODです。現状、初心者におすすめするならTC40W一択といっても過言ではないほどの性能・コストパフォーマンスを持っているMODです。

初心者から上級者まで楽しむことができる性能なので、MOD選びに困ったらTC40Wにしておけば後悔することはないと断言できるほど素晴らしいMODです。

iStick 50W

現在の価格はコチラ

温度管理機能よりも、ハイパワーで大容量なMODが欲しい!という人には、上で紹介したTC40WよりもこちらのMODがおすすめです。50Wの出力が可能なので、0.3Ωなどの爆煙アトマイザーもフルパワーで運用可能です。

バッテリー容量も4400mAhと、朝から夜まで使用して、なおかつ飲み会などで使用しても余るほどの容量となっていますので、ヘビースモーカーな人でも満足できる仕様となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
タバコ依存度チェックテスト
タバコ依存度
チェック
電子タバコ(VAPE / ベイプ)用アトマイザーの選び方
アトマイザー
選び方
電子タバコ(VAPE / ベイプ)用バッテリー(MOD)の選び方
MOD
選び方
電子タバコ(VAPE / ベイプ)徹底比較
電子タバコ
徹底比較
電子タバコ(VAPE / ベイプ)の害と安全性
電子タバコ
害と安全性