自分に合ったギターが見つかる
ピントルのギター専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方
エレキギター
選び方
初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方
アコギ
選び方
日頃から行いたいギターの手入れメンテナンスについて
覚えておきたい
メンテナンス
ギターのストラップの付け方
ストラップ
付け方
ギターの保管方法について
知っておきたい
保管方法

知っておきたい!ギターピックアップの種類について

ピックアップの種類

ピックアップとはギターの弦の振動を電気信号に変換するギターの音を作る機械です。ギターはピックアップの種類によって音が変わるため、しっかりと知っておきたいところ。そこで今回は、知っておきたい!ギターピックアップの種類について紹介していきます。

スポンサーリンク

 ギターのピックアップの種類

ピックアップというのは、ストラト系のエレクトリックギター(エレキギター)であれば、ネック側に1つ、ブリッジ側に1つ、そして真ん中に1つ合計で3個のピックアップがあります。

それぞれのピックアップを、ネック側からフロント、センター、リアと呼びます。レスポール系のギターの場合はフロントとリアの2カ所にピックアップが付きます。

>>初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方

>>エレキギターの形や種類について

シングルコイルのギターピックアップ

ギターに使用されるピックアップの中でも最も基本的でありシンプルな種類です。横一列に設置されたポールピースにコイルが巻いてあるという仕組みになっていて、ギターの弦の振動を一カ所で拾う様な構造になっているピックアップです。

主にフェンダー社から出ているギターにはシングルコイルのピックアップが搭載され、歯切れの良いクリアな音が特徴で、高い音域の繊細さが必要な音の表現に優れています。しかし、他のピックアップと比較するとギターのノイズを拾い易いのが欠点です。

>>人気ブランド【フェンダー(Fender)】のギターについて

ハムバッキングのギターピックアップ

『ハム』や『ハムバッカー』とも呼ばれるハムバッキングタイプのピックアップは、二個のコイルを逆相接続する事でノイズを取り払う仕組みになっているピックアップです。艶やかでパワフルなサウンドが持ち味で、主にギブソン社のギターに搭載されています。

>>人気ブランド【ギブソン(Gibson)】のギターについて

ギターが起こすノイズを拾い難いため、ドッシリと重厚感のある甘美な音が特徴的で、ディストーション系のサウンドとの相性も非常に良く、太く歪みのある音も得意です。そのためヘヴィメタルなどのジャンルの人から高い支持を獲得しているピックアップです。

シングルコイルでハムバッキングのギターピックアップ

この種類のピックアップが搭載されたギターと言えばフェンダーのジャズマスターですが、ハムバッキング型ピックアップの大きさでありながら中身がシングルコイルのピックアップで、ギターのサウンドは通常のシングルコイル・ピックアップよりも太く重厚感があり、丁度シングルコイルとハムバッキングの中間程度の音を出せるのが特徴です。

シングルサイズでハムバッキングのギターピックアップ

シングルコイルのピックアップの持ち味であるクリアで歯切れの良い音はそのままに、もう少しパワフルな音が欲しい人向けの種類がシングルサイズのハムピックアップです。シングルコイル・ピックアップの繊細さとハムのパワーを合わせたサウンドが出せます。ストラト系のギターに重厚感が欲しいと言う人におすすめなピックアップの種類です。

ギターのピックアップセレクターの種類

ギターのピックアップセレクターの種類

ピックアップセレクターというのは、どのピックアップを中心に振動を拾うか選べる物で、ギターに装着された3つもしくは2つのピックアップから選択出来るスイッチの事です。ピックアップを取り付ける場所によっても音の具合は変化するため聞き比べましょう。

ストラトキャスター系ピックアップセレクターの特徴

フェンダー社の発売しているストラトキャスターもしくは、ストラトキャスターを手本につくられたエレクトリックギターの場合、ピックアップが3個存在していて、スイッチによって音質を変化させられます。

フロントのピックアップを中心にギターの音を拾うと柔らかく艶やかな音となり、リアのピックアップを中心にギターの音を拾うとパキッとシャープな音となります。

センターのピックアップを選択すると、そのまま中間地点の音となるのですが、フロントとセンター、もしくはリアとセンターのピックアップが拾う音を混ぜたハーフトーンという音を出す事も可能で、非常に繊細なニュアンスが特徴です。

レスポール系ピックアップセレクターの特徴

ギブソン社の発売しているレスポールもしくは、レスポールを手本に作られたエレクトリックギターの場合、ピックアップが2カ所に設置されていて、トグルスイッチによって選択が出来ます。

フロントのピックアップを選ぶと、甘く優しいまろやかな音質を表現でき、リアのピックアっプを選ぶと、パワフルでインパクトのある音となります。

ニュートラルにしておけば両方のピックアップから音を拾うため中間になります。レスポール系のピックアップセレクターにはハーフトーンの選択はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方
エレキギター
選び方
初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方
アコギ
選び方
日頃から行いたいギターの手入れメンテナンスについて
覚えておきたい
メンテナンス
ギターのストラップの付け方
ストラップ
付け方
ギターの保管方法について
知っておきたい
保管方法