自分に合ったギターが見つかる
ピントルのギター専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方
エレキギター
選び方
初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方
アコギ
選び方
日頃から行いたいギターの手入れメンテナンスについて
覚えておきたい
メンテナンス
ギターのストラップの付け方
ストラップ
付け方
ギターの保管方法について
知っておきたい
保管方法

初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方

アコースティックギターの選び方

アコースティックギター(アコギ)にあこがれて練習をしよと思った時に、どんなものを選べばよいか、どのような基準で選べばよいか分からないという方は多いでしょう。ここでは、そんな初心者向けのアコースティックギター(アコギ)の選び方について解説します。

スポンサーリンク

初心者がアコースティックギター(アコギ)を選ぶときのポイント

>>アコースティックギターの種類について

初心者が注意するべきアコースティックギター(アコギ)の選び方

初心者の方、初めてアコースティックギター(アコギ)を購入する人は、一体どのような点に注意してアコースティックギター(アコギ)を選べばよいのでしょうか。やはりまず第一に挙げられるのが、価格なのではないでしょうか。初心者だから安いものや手軽なものを購入しなくてはならない。

当然そんなルールがあるわけではありませんし、できれば最初から品質の良いものを選んだ方が良いと言えますが、この時点では本当にギターが弾けるようになるかどうかというのはわかりません。もしかしたら途中で投げ出してしまう可能性もあり得なくはないでしょう。

その場合はアコースティックギター(アコギ)代が、そのまま全部無駄になってしまうことになります。ただし一つ言えるのは、やはり品質の高いギターは価格も高い代わりに非常に弾きやすく、ギターを弾いていても楽しい上に、無理のないフォームが身に付きやすいということです。

反対に品質の悪いギターに関しては、弾きにくさを感じた入りする場合も多くあるでしょう。「安すぎないギターでなるべく品質の良いアコースティックギター(アコギ)を探す」。これが初心者の方のアコースティックギター(アコギ)選びで重要な点と言えるでしょう。

初心者が自分にあったアコースティックギター(アコギ)を選ぶ方法

では初心者の方向けのアコースティックギター(アコギ)の選び方に関して、具体的なポイントを解説していきます。まずは見た目となりますが、何と言っても自分が気に入ったものを選ぶべきでしょう。見た目が良ければ、練習を続けるモチベーションにも当然なります。自分がかっこいいと思ったものを選ぶとよいでしょう。

続いて、全体的な作りに関してですが、ペグのがたつきやブリッジがしっかりしているかなど、基本的な部分に関しては確認しておく方がよいでしょう。安価なものだと、フレットが凸凹のものあるので注意しましょう。

最後は感覚的なものですが、手にとってしっくりくるものを選びましょう。これじゃないなと思ったものはあなたに合ったアコースティックギター(アコギ)ではない可能性が高いです。第一印象もある程度は大切にするのが初心者の方にとって、自分にあったアコースティックギター(アコギ)に出会うコツとも言えるでしょう。

初心者がアコースティックギター (アコギ)選びに迷った時は

初心者におすすめ!安さ重視の人向けアコースティックギター(アコギ)


【SepiaCrue アコースティックギター 初心者入門 J-45タイプ お手軽13点セット】の詳細についてはコチラ

【SepiaCrue アコースティックギター 初心者入門 J-45タイプ】の特徴

人気の高いJ-45をモデルとしたタイプのものです。初心者の方にも使いやすいようにギターを始めるのに必要なセットが入った商品となっています。まずはとにかくアコースティックギター(アコギ)を安く買って練習したいという方におすすめです。

初心者におすすめ!見た目重視派向けアコースティックギター(アコギ)


【Taylor テイラー エレクトリックアコースティックギター110-CE】の驚きの値段はコチラ

【Taylor テイラー エレクトリックアコースティックギター110-CE】の特徴

日本限定版となっているカラーが印象的です。アンプにつないでも安定のサウンドを奏でてくれるエレアコです。初心者ともいえどもカッコよくが最優先、そんな方におすすめです。

>>人気ブランド【テイラー(Taylor)】のギターについて

初心者におすすめ!音にこだわりたい人向けアコースティックギター(アコギ)

※現在、Amazonでの取り扱いがありません。

【C.F.Martin Road Series 000M アコギ】の特徴

玄人にもおなじみのマーチンのギターからの紹介です。まずその軽さと音には誰もが驚かされるでしょう。繊細でありながら身体に響くような音は非常に印象的で、一度引けばその音のとりこになること間違いなしの一本です。

>>人気ブランド【マーチン(Martin)】のギターについて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方
エレキギター
選び方
初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方
アコギ
選び方
日頃から行いたいギターの手入れメンテナンスについて
覚えておきたい
メンテナンス
ギターのストラップの付け方
ストラップ
付け方
ギターの保管方法について
知っておきたい
保管方法