自分に合ったギターが見つかる
ピントルのギター専門ページ

よく読まれるページはコチラ
初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方
エレキギター
選び方
初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方
アコギ
選び方
日頃から行いたいギターの手入れメンテナンスについて
覚えておきたい
メンテナンス
ギターのストラップの付け方
ストラップ
付け方
ギターの保管方法について
知っておきたい
保管方法

人気ブランド【アイバニーズ(Ibanez)】のギターについて

アイバニーズ(Ibanez)

日本の楽器メーカー星野楽器が生み出したギター人気ブランドのアイバニーズ(Ibanez)は、全世界から”音を奏でる道具”としてギターを評価される非常に人気の高い国産ブランドです。そんな人気ブランドであるアイバニーズ(Ibanez)のギターについて紹介していきます。

スポンサーリンク

ギター人気ブランド【アイバニーズ(Ibanez)】とは?

ギター人気ブランド【アイバニーズ(Ibanez)】の歴史

スペインのギター制作者であったサルバドール・イバニェス(Salvador Ibanes)。大東亜戦争以前に彼の作るギターを輸入していた星野楽器でしたが、スペインの内戦によって彼の工房が廃業した事から商標を買い取って、イバニェス・サルバドール(Ibanes Salvador)としてギターブランドを展開し、その後にブランド名をIbanezに変更しましたが、当時の日本ではイバニーズと呼ばれました。

しかし、1980年代の末頃に英語読み正式な呼称と定めアイバニーズ(Ibanez)となりました。アイバニーズ(Ibanez)は1980年代のヘヴィメタル(HM)ブームに看板ギターとなるRGを開発し、コーン(KoЯn)/リンプ・ビズキット(Limp Bizkit)/オフスプリング(The Offspring)などのヘヴィロックから、メロディック・ハードコア(メロコア)まで幅広いアーティストが愛用しました。

世界で初めて7弦ギターを市販化し、2009年には7弦ベースを発売する等、先進的なギターやベースを開発し市販化するブランドとして人気を獲得しています。

>>エレキギターの形や種類について

ギター人気ブランド【アイバニーズ(Ibanez)】の魅力

日本が誇る国産エレキギターとして世界中で愛されるブランドのアイバニーズ(Ibanez)。国産ならではな薄くコンパクトなボディに、扱い易く弾き易い完成されたギターは、初心者からギターで生活しているプロフェッショナルなギタリストまで幅広く愛用され、ロックを感じさせる尖ったスタイルからは考えられない使い手を思いやる操作性に、体格の小さい日本人を軸に作られたコードを抑え易いネックが非常に魅力的です。

アイバニーズ(Ibanez)のギターの独自開発のブリッジと極薄のネックによって、ギター初心者でも楽しくギターを奏でられるのも他のブランドには無い魅力です。

>>初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方

【アイバニーズ(Ibanez)】で最も人気なギター

Ibanez / RG440V

アイバニーズ(Ibanez)の人気ギター【Ibanez / RG440V】とは

アイバニーズ(Ibanez)のオーソドックスなギターであり5万円を切る低価格なモデル。とはいえ、バズウッドボディにメイプルの3ピースネックという高品質仕様に加えて、ローズウッドのフィンガーボードは24F仕様となり、ピックアップもSSH配列されています。

>>知っておきたい!ギターピックアップの種類について

フロントのピックアップにはIbanez AHS1、センターはIbanez AHS2、リアにIbanez AH6、1Vol、1Tone、5Wayセレクターコントロールというこの価格帯ではあり得ない仕様は、さすが国産のギター人気ブランドが見せた底力と言える、初心者におすすめなギター。

スポンサーリンク

ギター人気ブランド【アイバニーズ(Ibanez)】の特徴

【アイバニーズ(Ibanez)】の人気ギター"RG"の特徴

世界に誇る国産ギターの人気ブランドであるアイバニーズ(Ibanez)渾身のギターで、ハム-シングル-ハムという独特のピックアップ配列が特徴的な代表的シリーズです。

スルーネックモデルから7弦ギターなどバリエーションも豊富なギターで、ストラト系の音からレスポール系の音まで1台でこなせる完成度が魅力です。初心者がギター選びに迷ったら、まずはこのシリーズを買っておけば間違いないでしょう。


>>Ibanez/RGシリーズのラインナップはコチラ

【アイバニーズ(Ibanez)】の人気ギター"AEG"の特徴

国産ギターの人気ブランドであるアイバニーズ(Ibanez)のアコースティックギターで、抱えやすく操作性の高いコンパクトボディでありながらもインパクトのある音が特徴。

アコースティックギターらしい本来の生音感を大切にしている極上の仕上がりで、80mm~85mmというバランスの取れた厚みのボディが様々なシーンで活躍します。エレキギターを使っている人でも違和感の無いネックを採用しているのもポイント。

>>Ibanez/AEGシリーズのランナップはコチラ

【アイバニーズ(Ibanez)】の人気ギター"ARTCORE"の特徴

多くのジャズギタリストから支持を獲得している人気のセミアコースティックギターで、スタイリッシュな見た目と、取り回しが容易な作りに加えて、音も一級品の仕上がり。

比較的高価なギターの多いセミアコの中でも、驚く程リーズナブルな価格なのも人気の理由で、ボディはスプルースとメイプル、フィンガーボードはローズウッドを使用している本格派。コンテンポラリーなジャズスタイルを目指すのであれば間違いなくおすすめのギターです。

>>ジャズギターの特徴と人気のギター

>>Ibanez/ARTCOREシリーズのラインナップはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
初心者向けエレクトリックギター(エレキ)の選び方
エレキギター
選び方
初心者向けアコースティックギター(アコギ)の選び方
アコギ
選び方
日頃から行いたいギターの手入れメンテナンスについて
覚えておきたい
メンテナンス
ギターのストラップの付け方
ストラップ
付け方
ギターの保管方法について
知っておきたい
保管方法