相性の良いマイクが見つかる!
ピントルのマイク専門ページ

よく読まれるページはコチラ
コンデンサー?ダイナミック?ボーカルマイクの選び方
ボーカルマイク
選び方
ダイナミックマイクのメリットやデメリットと使用用途
ダイナミックマイク
特徴
高品質!人気のダイナミックマイクのおすすめランキング
おすすめ
ダイナミックマイク
必見!人気のコンデンサーマイクのおすすめランキング
おすすめ
コンデンサーマイク
失敗しない!人気のマイクスタンドのおすすめランキング
おすすめ
マイクスタンド

高性能!人気のインタビュー用マイクおすすめランキング

インタビュー用マイクランキング

「マイク」と一口に言っても、目的やよって様々な種類のものが存在し、どれが良いかわからない方も多いのではないでしょうか。

今回は、一般的な話声を収音するのに最適なインタビュー用マイクについてご紹介します。ボーカルや楽器のレコーディング用のマイクとは、一味違うインタビュー用のマイクのおすすめを、TOP5のランキング形式にしてご紹介いたします。

インタビュー用マイクの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

>>人気のダイナミックマイクおすすめランキングはコチラ

>>人気のコンデンサーマイクおすすめランキングはコチラ

>>マイクの指向性について詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第1位:SHURE(シュア) / SM63L

現在の価格はコチラ

マイクが米大統領の演説でも用いられた事でも有名な、アメリカにある音響機器メーカーのシュアが扱っているインタビュー用マイクです。

すらっとした細身のボディが美しいマイクで、インタビューのために最適化された周波数特性によって、声を明瞭に収音してくれます。

また、シュア特許のショックマウントシステムを採用することによって、ハンドリングノイズを低減させることに成功しています。

さらに、屋外用のウィンドスクリーンが付属、耐衝撃・耐湿性・耐腐食性・耐錆性にも優れており、屋外での使用も安心です。

TVに出てくるような有名レポーターの中にも愛用している方が多いようで人気が高く、ここでは第1位とさせていただいています。

第2位:SHURE(シュア) / SM63LB

現在の価格はコチラ

シュアが扱っているインタビュー用マイクで、第1位の色違いの商品です。

洗練された細身のボディで、日本の国内芸能レポーターインタビュアーに愛用されています。

第1位の商品と競っているものの、わずかな差で第2位とさせていただいています。

スポンサーリンク

第3位:ゼンハイザー(SENNHEISER) / MD46

     
現在の価格はコチラ

ドイツにあるゼンハイザー有限合資会社が扱っているインタビュー用マイクです。

マイクの片側からのみ音声を収録することができる「単一指向性」なので、地面からの反射ノイズの影響を最低限にとどめてくれます。屋外の使用の際にはとくにおすすめのマイクです。

ボディはハレーションを抑える艶消し仕様となっています。

第4位:SHURE(シュア) / SM63

現在の価格はコチラ

SHUREが扱っているインタビュー用マイクです。

第1,2位のものが全長233mmなのに対して、こちらは全長145mmとやや短いのが特徴です。

全方向に対して均一に収音する「無指向性」が特徴のインタビュー用マイクで、ポップノイズや風によるノイズに強く、屋外で使用することも可能です。

スポーツシーンの取材の際には長いタイプのほうが適しているという事もあり、ここでは4位とさせていただいています。

第5位:AKG(アーカーゲー) / D230

現在の価格はコチラ

オーストリアで誕生したメーカー、AKGが扱っているインタビュー用マイクです。

40~20kHZと中~高域付近にピークを持たせた周波数特性で、明瞭な音声収録ができるのが特徴的なマイクです。

さらに、マイクの360度から音を拾ってくれる「無指向性」なので、音声を的確に拾ってくれる点も魅力的です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
コンデンサー?ダイナミック?ボーカルマイクの選び方
ボーカルマイク
選び方
ダイナミックマイクのメリットやデメリットと使用用途
ダイナミックマイク
特徴
高品質!人気のダイナミックマイクのおすすめランキング
おすすめ
ダイナミックマイク
必見!人気のコンデンサーマイクのおすすめランキング
おすすめ
コンデンサーマイク
失敗しない!人気のマイクスタンドのおすすめランキング
おすすめ
マイクスタンド