【職場で快眠】オフィスにおすすめなテントランキング

オフィス テント

ランチの後はどうしても眠くなり、大事な会議があるのに眠気でボーっとしてしまい、アイデアが出なくなる事もあります。そんな時は思い切って寝てしましまいましょう!

そこで、作業効率アップ間違いなし!オフィスにおすすめなテントランキングをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オフィスにおすすめなテントランキング

  • 第3位:SIS / ベッドテント
  • 第2位:WILD-1 / イージーキャンパー
  • 第1位:NORDISK / ヨトゥンヘイム

3位:SIS / ベッドテント

現在の価格はコチラ

非常にコンパクトなサイズなので、オフィスの片隅にある小さなスペースを有効活用するのにピッタリです。

こちらのテントは、簡易ベッドにテントが付いていて、フルクローズ状態にも出来るタイプなので、周囲に寝顔を見られたくない方におすすめです。また、寝顔を見ながら仕事をしたくない方にもおすすめのテントです。

暗くないと眠れない方は、黒いビニールシートを上にかけるだけで、安心して眠る事が出来ます。

大人一人なら快適に仮眠をとる事が出来ますが、横向きに寝れば大人二人でも入れます。ただ、かなり狭く、どうしても体が密着してしまうので、男性社員が二人で入ると変な目で見られますので、注意が必要ですが、目覚めの作業効率は上がる事でしょう。

2位:WILD-1 / イージーキャンパー

現在の価格はコチラ

テント内に収納ポケットが備え付けてあるので、貴重品の管理も出来ます。また、天井部分にベルトがついているので、スーツやズボンをかけておけるので、シワになる心配もありません。

完全に一人用なので、他の方が入ってくる心配もなく、プライバシーをきっちり守る事が可能です。こちらのテントは、スーツや財布と言った個人の所有物を手の届く場所に保管し、安心して眠りたい方におすすめです。

上部にのぞき窓が付いているので、外から呼ばれた場合でも、寝た状態で対応することが可能ですので、より作業効率も上がります。

縦が205センチ、幅が79センチと身長の高い方でも安心して眠る事が出来ますが、重さが80キロまでしか耐えられないので、体重がそれ以上の方は緊張してしまい眠れない事が考えられます。

1位:NORDISK / ヨトゥンヘイム

現在の価格はコチラ

こちらのテントは、縦10メートル、横5.6メートルの大きなテントですので、倉庫の一部や屋上に仮眠室を作りたいオフィスにおすすめです。

とても大きなテントなので、仕切りを付ければ20部屋の個室が出来てしまう優れものです。屋上や倉庫などに設置する場合は、地面に体温を奪われてしまい、冬場は寒くて寝てられない可能性があります。

その時は、厚みのあるアルミマット等を床に敷くと、ゴツゴツした感じもなく、快適に眠る事が出来ます。

出入り口が最大で6つあり、同時に利用する事が出来るので、他の方を起こさないように仕事に戻る事も出来ます。

とても快適な空間を作り出すことが可能なので、「気付いたら朝だった」なんて事も考えられますが、睡眠不足は完全に解消できるので、作業効率アップは間違いありません。

テントの事をもっと知りたい人は、ピントルのテント専門ページへ!
>>テント専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る